新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ

心ってどこにあるのでしょう?」 みんなの声

心ってどこにあるのでしょう? 作:こんの ひとみ
絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年04月
ISBN:9784323024660
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,827
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大事な大事な「心」について

    「心」って何?
    というのを
    高校2年の時の保健体育の授業で
    議論?話し合いをしたのを
    覚えています
    結局、結論は出ず
    高校生の未熟な私は
    もやもやしてました
    数学のように、答えが決まっていれば
    きっとすっきりしたでしょう

    この絵本は、おもしろい着眼点だと思いました
    こんのさんの文章で
    言葉を聞くだけでもOKかと思います

    いもとさんのかわいらしい絵が
    小さい子でもOKなようなのです

    こどもは、哲学者ですから
    小さい頃にこの絵本に触れて
    思春期に、ちょっと思い出して
    この絵本を再度読んでみるのもいいのかもしれません

    とても、大事なこと

    まだ、私は、答えを知りません(笑

    投稿日:2018/06/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • すてきな考え

    「心ってどこにあるのだろう」
    素朴な疑問ですが、素晴らしい疑問だと思います。
    身体中に思いを巡らせて、色々なことを考え、気づき、心の大切を再認識できる本だと思います。
    自分の体全てがいとおしくなりませんか。

    投稿日:2020/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの思う心の場所

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    こころってどこにあるんだろう?
    それぞれに思う、心の場所。どれも間違いではない、かたちのないもののありか。
    自由な考えを持って、それを言葉に出来ること、他の人の考えを受け入れること。子どもには、成長する中でぜひ身につけてもらいたい力です。
    いもとようこさんの優しい絵がとても素敵です。
    小さなうちから、こういう素敵な本に触れる機会を作ってあげたいなと思います。

    投稿日:2020/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • からだじゅうの心

    2019年読書感想文コンクール小学生低学年の部課題図書。
    心に響く作品の多いこんのひとみさんの文章に、
    柔らかい画風のいもとようこさんが絵を添えています。
    表紙のほっこりとした絵に、題名が重なると、
    みんな心を開きたくなりますね。
    そして、この問いに、登場人物たちが考えを述べる、という趣向です。
    そう、実は深い哲学に匹敵する問いです。
    でも、考えていくうちに、心について認識し、その大切さや愛おしさなどを体感できますね。
    「からだじゅうの心」という表現が印象的です。
    小学生から大人まで、心にそっと向き合わせてくれる作品だと思います。

    投稿日:2019/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんのひとみさん
    心って どこにあるのでしょう?
    哲学的に 物事を考える 言葉です
    それを いもとさんの絵で優しく  描かれているので

    子ども達にも  握手したら あたたかくなるし なかよくなれる

    やっぱり こえのなかにも 心が あるんだね!

    心って みえないけれども  からだの いろんなところに あるんだね!

    うれしいことがあると からだじゅに ちからが わいてくる
    きっと からだじゅうの 心が よろこんでいるんだね!

    ハート   

    少し 良い気持ちになれたら いいですね〜

    投稿日:2019/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • いもとさんの絵!

    心ってどこにあるのでしょう?哲学的な、ともすればなんだか頭でっかちな感じになりそうなテーマの絵本です。
    でも、いもとさんの挿絵のおかげで、自然に、自分の体(心)のことを考える気持ちになれていいなあって思いました。
    ああ、体のいろんなところにあるなんて、気がつきませんでした、私。体を意識すると同時に、心も意識して、自分を大切にしようって思いました。

    投稿日:2018/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心探し

    こんのひとみさんといもとようこさんの温かさが、ストレートに伝わってくる優しい絵本。
    表紙を見ただけでほんわかしてきます。
    心ってどこにあるのかな。考えたこともなかったな。心って当然のように心臓のあたりを指差していたけど、そうなんだね。考えてみれば、ほんとにいろんなところに心があるんだ。ほっぺが赤くなったらほっぺにあるのかなとか、ぶたさんは鼻にあると思えば、犬のしっぽも、そうだよ。心だ。心って気持ちが現れる場所なのかな。笑顔にも涙にも心が宿っているんだね。
    一冊の絵本を介して、子どもたちと考えを深められる。そのひとときで心は繋がる。
    笑ったり泣いたり考えさせられたり…。
    絵本を読むということは、心探しの旅をすることなのかもしれません。
    これからも、子どもたちと一緒に絵本を楽しみながら、心探しをしていきたいと思います。

    投稿日:2018/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感じ方はいろいろ

    心はどこにあるのか?そんなことを大人たちで考えたことがありました。心臓の辺りか、頭の中か…、それくらいしか思いつきませんでした。でも、この絵本では人間以外の動物も一緒に考えてくれたことにより、いろいろな意見が出ました。イラストもほのぼのとしていて、可愛らしかったです。

    投稿日:2018/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 形のない心

    • サニーふうさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    いもとようこさんの柔らかいタッチのほんわかした絵に、やさしい問いかけ、温かい文章がとてもマッチしています。
    心ってどこにある?
    そう聞かれたら、当たり前のように胸を指してしまいますが、よくよく考えてみると――
    読み進めるほどに、なるほどなるほどと、深く頷いてしまいます。六歳の娘も、ここ、ここと、怪我した足を指したり、ジャンプしたり、歌ったり、にこにこ笑ってえくぼを指したり。
    形のない心は、体のいたるところに存在しているのですね。そんな体じゅうの心が喜ぶような楽しい体験をたくさん子どもたちにしてほしいなと思います。

    投稿日:2018/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこにあってもすてき!

    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子7歳、男の子5歳

    昔、こころのありかを考えたことがあったことを思い出して手に取りました。そのとき、不安なとき気持ち悪さを感じたことで心の場所を感じた記憶があります。
    この本は、そのころの私より小さな、7歳の娘と5歳の息子と読んだのですが、色んな生き物が、それぞれの理由でこころの場所を教えてくれます。どれも納得できる意見なんですが、結論はかかれません。だけどそこがこの本の魅力。だって、どこにあっても素敵なんです。娘も一言、どこにあってもいいんだねとつぶやきました。
    ちなみに息子が、僕のこころはここにあるよと指差したのがお腹!
    「お腹が空くと、寂しくて、食べるとあったかくてしあわせになるから」と笑顔で教えてくれました。
    昔、不安で心のありかを感じた私は、この本と出会って感じた、あたたかさから心の場所をあらためて感じることになりました。

    投稿日:2018/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット