虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

いいからいいから5」 みんなの声

いいからいいから5 作:長谷川 義史
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年06月
ISBN:9784871103749
評価スコア 4.14
評価ランキング 20,698
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 皆さんご自由にご想像ください。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子19歳

    「いいからいいから」も、とうとうシリーズ5作目。
    見た目はお茶の間をにぎわせた加藤茶のような宇宙人がおじいちゃんのところにやってきます。
    ここで意外なのは“ぼく”は結構驚いているのに、“おかあさん”が何食わぬ顔で宇宙人たちにもお茶を出していることでした。
    いつも何かしらお客を連れてくるおじいちゃんの行動に慣れちゃっているのでしょうか。
    お風呂屋さんでの宇宙人たちの姿が描かれていないのが、長谷川さんの粋な計らいな気がします。
    皆さんそれぞれご自由にご想像ください。ということなのでしょうね〜。
    オチもオシャレに決まっていて、楽しい巻でした。

    投稿日:2019/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 宇宙人!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    毎回、ふしぎな訪問者とおおらかなおじいちゃんのやりとりがおもしろいこのシリーズ。
    今回もこどもたちといっしょに楽しく読みました。
    今回の訪問者は宇宙人です!
    過去の訪問者たちの姿も見えるので、こどもたちが発見しては報告してきてくれました。おじいちゃんの家は居心地がいいのでしょうねー。
    本来は地球を手に入れようとしていた宇宙人たち。おじいちゃんのおおらかさが地球を救った…のかもしれません(笑)。

    投稿日:2018/07/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 安定のおもしろさ

    「いいからいいから」と思わずしばらく言いたくなる楽しさは、5巻目でも健在です。こっそり忍者が見ていたり、やっぱりおじいちゃんのおへそはおでこについていたりとシリーズならではの楽しみもありますね。おへそが元に戻る日は来るのかな?と続編が楽しみです。

    投稿日:2019/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃん、素敵です♪

    おじいちゃん、「いいから いいから」と大らかに考えて、マイペースな性格がいいなあと思いました。宇宙人でも、先ずは、歓迎してもてなす精神がいいなあと思いました。「いいから、いいから。地球人も、宇宙人も、さっぱりしたいときは、同じじゃから」と銭湯でおじいちゃんがみんなの分のお金を出すのも太っ腹でいいなあと思いました。宇宙に連れて行かれなくてよかったです♪

    投稿日:2019/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいから いいから 5 
    宇宙人登場 宇宙人が 「地球に きたんやんかいさ」 どうして こんなに 関西弁で 話すのかって?
    「われわれが はじめてついたところが おおさか やんかいさ
    たこやきパーティーとは さすが おおさか 
    そして 銭湯にいくなんて   ここで 宇宙人はなんと  うちゅふくぬいでる?  中身は ひみつですね

    おじいちゃんは いつも 「いいから いいから」   なんて 大らかで・・・・ すべてを 受け入れる なんという ステキな 存在でしょうか!

    あれ?宇宙人は 虹を 持って帰りましたよ

    おじいちゃん 宇宙に 連れて行かれずに よかったね
    おじいちゃんの いいから いいからはおしまいにならずに ホッとしました・・・・。

    投稿日:2018/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待望の第五作

    大好きな「いいからいいから」シリーズの第5作目ですが、新鮮味があまり感じられず、シリーズ物の難しさを感じました。
    自分の星に地球を持って帰るとうドンでもない発想ですが、よく考えるとロープで引っ張っても、地球が動いているようには見えないかも。
    それにしても、ファスナーで開閉できる宇宙服の中はどんな宇宙人だったのでしょうね。

    投稿日:2018/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ / まわるおすし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット