なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ゆうこのキャベツぼうし」 みんなの声

ゆうこのキャベツぼうし 作・絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784834023282
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,548
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • なんでキャベツかぶるのー?

    キャベツをかぶる場面に大笑いの三歳の息子。キャベツかぶってみたい?と聞くと、食べるのだからダメ!と笑
    オオカミがみんなと遊びたい所をみて、ともだちほしいなおおかみくんを思い出しました。オオカミは悪者になっていることが昔の物語では多かったですが、最近の絵本は優しいオオカミも多くなってきましたね。
    子どもには初めから〇〇は悪者などの先入観をもたずに育って欲しいので、オオカミだから悪いと思っていたけど、実際は違った。という内容だったので、絵本を通じて色々と感じて欲しいと思います。

    投稿日:2019/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぶってみたくなる好奇心

    日が照り、持っていたキャベツを帽子代わりにかぶったゆうこちゃん。


    ゆうこちゃんの姿を見て、好奇心をそそられて
    お友達も次々にキャベツをかぶるところが可愛いです。

    でも、ひとりひとり性格が違うので涼しくていいなぁとか
    いいにおいがする等、感想が違うんですよね。

    ほっこりだけでなく、
    オオカミと出会ってヒヤッとする場面もあり、楽しい絵本でした。

    投稿日:2018/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • もったいないとは言えないけど

    キャベツの葉っぱを帽子にしてしまう発送は子供ならではだと思いました。
    おひさまが暑くて、帽子代わりに被ったのが始まりで、様々な動物が真似をしていく。初めはぶつかったお詫び、いい匂いでおしゃれでいいなと発展していく。
    最後にはみんながかぶっているから、羨ましがるオオカミさんも出てきた。

    子供って、本当に欲しいわけではな無いけどみんながやっていることに真似したがる。真似して気に入れば大喜び→相乗効果でみんなも真似する。

    子どもの感情や共感への以降と大人では理解できないけど、聞いている子どもにはワクワク、そうそうと共感しながら聞ける内容になっている。

    もちろんもったいないから、ちゃんと遊んだ後はキャベツも食べることも書いてあることも子どもへのエコへの教育としても良いと思う。

    投稿日:2018/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • とかく絵本のお話の中では、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    往々にして悪者になってしまいがちな狼ですが、このお話の中では、みんなが鬼ごっこが終わった後、食べたキャベツ帽子を、狼だけは大事に取っておいたのです。私はこの部分を読んだだけで、涙が出そうになりました。わかりますか?私のこの気持ち。どうか実際に読んで確かめて下さい。

    投稿日:2017/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで遊んだ思い出

    ゆうこがもらったキャベツ
    ゆうことこぐま、こぶた きつねのつねこ
    そしてうさぎ、涼しい、良い匂いのするキャベツ帽子
    みんなで、「おおかみおに」をすることになります
    ところがおおかみおにの最中に本物のおおかみがでてきました。
    でもね、オオカミも、「おおかみおに」に仲間入りしたかったのです。
    最後にキャベツの帽子、みんな自分のを食べたけど
    オオカミは大切に残しておきました。
    この部分、ジーンとしました。
    ひとりぽっちのオオカミにとって、すてきな思い出だったのでしょうね。

    投稿日:2017/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキな帽子

    このお話は、キャベツの葉っぱを帽子に見立ててみんなでかぶっておおかみおにをするお話でした。途中から本当のオオカミがおおかみおにに参加することになるのですが、うちの子はそこがとってもおかしかったみたいで大笑いでした!!

    投稿日:2016/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなおそろい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    キャベツぼうし。本当に本物のキャベツの葉を頭に被って帽子にしています(笑)。
    みんなでおそろいの帽子ですね。
    おおかみさんが出た時はどうなることかと思いましたが、すてきな展開で良かったです。
    こどもの反応はいまのところ普通です。

    投稿日:2015/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
    ぐらとぐりでおなじみの作者さんの絵本なので,親しみある絵でした!
    キャベツをぼうしにしてしまうところが素敵な絵本です。
    おおかみが,みんなと別れた後キャベツぼうしを大切にとっておくことにしたというお話に,おおかみはみんなと遊べてとても楽しかったんだな〜と思いました。
    ゆうこのお家はロールキャベツ,いいですね!
    我が家の娘には☆4☆3くらいな釘付け度でしたが。

    投稿日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物登場にびっくり。

    2歳の息子に図書館で借りてきました。

    山脇さんの絵本ということでとても興味がわきました。
    優しい絵になんだか心がほっとします。

    キャベツをもらって一枚頭に乗せて歩いていたら
    次から次へとほしいと人気のキャベツ帽子。

    そこでみんなで集まってキャベツおおかみ遊び!!!
    聞いたことないけどとっても楽しそうですよね。

    そこになんと本物のオオカミ登場です。
    怖い〜!みんな逃げちゃいますが、実はオオカミもキャベツが
    ほしかったんですよね。

    みんなで仲良く遊んだあとは、おうちに帰って美味しくキャベツをいただきます。
    オオカミ以外はね!

    投稿日:2014/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3年生に読み聞かせをしました。
    画用紙でキャベツをつくって、
    はっぱを取り外せるようにしたものを、
    一枚一枚、動物にあげるように
    こどもたちにもあげたら大喜び。
    3年生でもかぶせてほしいもんなんだなと
    思いました。かわいいな。
    こどもらしい元気なお話で、
    最後は食べ物で終わって、春らしい
    かわいらしいお話で安心して聞いていられました。

    投稿日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット