ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

ブルくんとかなちゃん」 みんなの声

ブルくんとかなちゃん 作・絵:ふくざわ ゆみこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784834023015
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,667
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

68件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 仲良くなるってむずかしい

    ブルくんの気持ちとかなちゃんの気持ち、
    両方ともうまく描かれています。
    お友達になるのは、そんなに簡単なことじゃないんですよね。
    ブルくんのかなちゃんへのアプローチは本当にほほえましく、
    相手のことをいかに思っているかが伝わります。
    読み終わったあと、ほのぼのした気分になります。

    投稿日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • ブルくんは仲良くしたくて

    ちょっとレトロなイラストに惹かれて手に取りました。
    怖い顔と大きな口が怖くて、ブルくんから逃げるかなちゃん。
    ブルくんは仲良くしたくて、歌ったり、かなちゃんが可愛がっているクマちゃんの真似をしてみたりします。
    とってもほのぼのなお話。
    裏表紙のシーンも、可愛かったです。
    ブルくんとかなちゃんのお話は、他にもシリーズで何冊かあるようなので、ぜひ読んでみたいと思います。

    投稿日:2020/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いブルくん

    保育園で2歳児に読み聞かせをしました。
    ブルくんはかなちゃんとお友達になりたくて、けれど、かなちゃんは自分より大きなブルくんがこわくて。かなちゃんの気持ち分かります。

    一生懸命、気を引こうとするブルくんがとても健気で可愛いお話です。シリーズで出ていますが、ほっこりさせてくれる絵本です。

    ブルくんの絵本は子どもたちも私も大好きです。

    投稿日:2019/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーナッツで二人は仲よく

    ブルくんがかなちゃんのおうちに、はじめてやってきたときのお話です。
    ちいさいかなちゃんと仲良しになりたいブルくんと、おおきな犬がこわいかなちゃん。
    ブルくんの努力がいじらしく、すっかりしょげてしまったところなど
    本当にかわいそう。
    でもドーナッツで、二人はすっかり仲良くなりました。
    良かった!良かった!

    投稿日:2017/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブルくんかわいいなあ〜

    ブルくんは ちいさな女の子のかなちゃんとお友達になりたいんですね
    でも・・・・かなちゃんは自分より大きな犬のブルくんがこわくて
    泣いてしまうのです
    ブルくんの努力が けなげです  しぐさがかわいくて  笑えてきます
    かなちゃんも気になるんですね

    ドーナツあげたんです ブルくんは大きな口でパクリ   かなちゃんはやっと笑っててくれました
    お疲れ様 ブルくん

    かわいいお話しです  

    投稿日:2016/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いお話です

    表紙のブルくんとかなちゃん、可愛い!
    どんなお話か気になったので読んでみました。
    ある日、おうちにブルくんがやってきます。ブルくんはかなちゃんと友達になりたいと思い、距離を縮めようとします。でもかなちゃんはそのたびに怖がって…
    小さな2人の距離感が楽しいです。歩み寄る感じがほほえましく、共感できます。
    シリーズも出てるので、そちらも読んでみたいなと思います。

    投稿日:2016/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶるくんかわいすぎ

    かなちゃんに構って欲しいぶるくんが、とってもとってもかわいいです。一歳の娘もお気に入りの絵本で何度も読まされました。かなちゃんが、ぶるくーんって叫ぶところもいいです。面白い楽しい本でした。ちょっと本の紙の素材が臭いのでそれが残念です。

    投稿日:2015/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • けなげなブルくんが、かわいい!

    かなちゃんと仲良くなりたい、と
    一生懸命にがんばるブルくんのけなげさが、
    とってもかわいいです。

    かなちゃんの泣き声、ブルくんの吠える声の音が、
    おもしろいらしく、
    娘はそのページでいつも大笑いして、マネします。

    最後に、ブルくんの気持ちが通じて、
    2人が仲良くなれる場面があり、
    温かい気持ちになりました。

    投稿日:2015/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもっていいなぁ♪

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    私も小さい頃、犬が怖くて。
    犬を見ては走って逃げだして、追いかけられた思い出が。
    見かねた親が、犬をかってくれました。
    ブルくんみたいに怖い顔じゃなくって、
    かわいいシェルティだったんですけど、やっぱり最初は
    近寄れなかったなぁ…。

    お友達になりたいなぁと思っても、なかなかうまくいかないこと、
    子どもも大人もありますよね。
    でも大人だとそのままになっちゃっても、子どもってこんな風に
    変な思いなしで仲良くなれちゃう。いいなぁ!
    2人が近づいていくのがとってもかわいらしい絵本でした。

    投稿日:2014/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一番最初に読みたいです

    娘が大好きなブルくんシリーズ。
    実はこれよりも前に「ブルくん、かなちゃん、いもむしくん」や「ブルくんのおうち」を読んでいて、後からこの絵本のことを知りました。
    ブルくんとかなちゃんが初めて出会った日のことが描かれています。
    こんな出会いだったのですね。なんだか感慨深く読んでしまいました。
    娘にもこんなに仲良しになれるペットがいたらいいなぁとうらやましくなりました。

    投稿日:2014/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

68件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット