アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれものの試し読みができます!
作・絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが、ある日見つけたふしぎな忘れ物。届けに行こうとはりきりますが……本当にひとりで大丈夫!?

ミッケ!8 がっこう」 みんなの声

ミッケ!8 がっこう 作:ジーン・マルゾーロ
絵:ウォルター・ウィック
訳:糸井 重里
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,360+税
発行日:2003年4月
ISBN:9784097273585
評価スコア 4.46
評価ランキング 9,136
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子どもの勝ち

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    息子がこういう絵探しの絵本が大好きです。
    一緒にやろうと持ってくるのですが、たいてい息子のほうが先に見つけてしまいます。ドミノが好きなので、息子はドミノのページが一番気に入ったようでした。学校の庭のページも、物は少ないのに意外と難しかったです。
    楽しみながら集中力もつきそうですよね。

    投稿日:2019/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人気ですね

    とにかく細かいページから、探している絵を見つけるタイプの、楽しいけど、意外に集中力のいる絵本シリーズですね。見つからないと意地になって探してしまします。
    訳が糸井重里さんだったとは…知らなかったです。オトナもちょっとした暇つぶしができますね。

    投稿日:2019/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ページを見ているだけでワクワク!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘が図書館から借りてきてしまいました。

    しまいました、というのは、
    私は視力が悪くてミッケが苦手、
    娘は集中力が低くてミッケが苦手、とは思ってないようですが、
    二人でやるとなかなか見つからないのです。
    そして集中力のない娘は、
    あきらえめたー!パス!次!

    と、ページをめくってしまうので、

    今回も同様、各ページを楽しむだけ楽しんで、
    ペンディングは次の日以降でお兄ちゃんにお任せ。

    容赦なく難しいんだけど、
    でも、ページを見ているだけでワクワク♪
    これもミッケの魅力ですね!

    投稿日:2017/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今回は少し難しめ??

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    大好きなミッケ!シリーズ、
    読み始めるとすごい集中力で絵探しし、
    何度も何度も見直しては自分で問題を作って。
    と、たくさん楽しませてくれる本ですが、
    今回はテーマがピンとこなかったのか?
    絵が探しにくかったのか?いつもほどの
    ハマりようではありませんでした。
    それでも、恐竜のページや、ピタ◯ラ装着っぽい
    ビー玉を転がす装置のページは興奮して、
    どんなしかけになってるか、じっくり見てました。
    こどもの興味は様々でしょうが、一冊のなかで
    どこか好きなページはみつかるはず!そこも
    ミッケ!シリーズの魅力かと思います。

    投稿日:2016/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の学校とはだいぶ違う

    ミッケ!シリーズは、ちょっと怖い雰囲気で苦手だったりもする
    娘ですが、この「がっこう」は怖くなく、楽しく読むことができました。
    入院中、病院内の図書館で借りてきたのですが、司書さんが言うには
    「ここでもミッケは人気なので置いてあるのを見つけたら、すぐ借りち
    ゃった方がいいですよ」とのことでした。
    がっこうとは言っても普段通っている学校とはだいぶ違った感じでした。
    ちなみに夫も「入院中読めれば」と本屋さんでミッケ!シリーズを
    みたようですが、季節柄か(夏休みだものね)怖そうなものばかり
    だったそうで、購入しなかったそうです。

    投稿日:2013/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探してスッキリ

    ミッケ!すきで時々図書館でかりてきます。
    子どもも私も夢中になって読めるので、楽しいです。
    前読んだミッケ!シリーズのは、探しきれないのがあったのですが、このシリーズ(がっこう)は、全部見つけられてスッキリ。
    やっぱり探すのって楽しいなあ、とつくづく。
    次もまだ読んでいないミッケ!に挑戦したいと思います。

    投稿日:2012/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい集中力!

    「学校」がテーマの第8作。

    このシリーズ、とっても人気ですよね。
    初めて図書館で借りてきました。

    最初は、パパがチラッと見たのをきっかけに家族全員でミッケ!大会。

    最初は、余裕だった親も 次第に本気モード。
    途中では止められず・・最後まで一気に。

    さすがに疲れ果ててしまいましたが、ものすごい集中力ですね。
    達成感にあふれていました。

    子供は、またやりたい〜と楽しかったようです!!

    投稿日:2011/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • う〜〜ん!

    ミッケシリーズは大好きで、子どもも私もはまっています。
    単純そうなページなのに、そういうもののほうが見つけるのが難しいです。
    黒板のページには苦労しました。
    「ここのどこにそんなに隠れてるの???」って感じです。
    固定概念にこだわらずに、あらゆる方向から物事をみる力がつきそうです。

    投稿日:2009/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘がはまっています。

    ミッケ!2冊目を読みました。
    娘が図書館で「ミッケ!おもちゃばこ」を借りてきてはまってしまい、たまたま図書館にあったこの本を借りてきました。
    やっぱり、子どもはこういう遊び感覚の絵本が大好きのようです。
    まだ3歳の娘ですが、色々な物を発見しては喜んでいます。
    子どもだけではなく、大人も一緒に楽しめるというのがこの本の良いところ。
    時には娘より必至になって探します。
    普通の絵本の息抜きにいかがでしょうか?

    投稿日:2009/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も本気で探します

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    「ミッケ」シリーズ。これは学校編。
    たくさんのいろんな学校に関係するもの・・例えば鉛筆?黒板?などがいっぱい!本当にぎっしり写真で詰まっているページから『見つけ出す』宝探しの絵本です。

    シリーズでたくさんあるのですが、1冊終わると次も楽しみたくてついつい何冊も買ってしまいます。


    一人でも親子でも友達とでも・・楽しみ方はたくさんあって、1度見つけたら終わるのかって・・・いえいえ、何度でも楽しめるから不思議ですよね。

    誰でも楽しめるっていうところでは、贈り物にも最適だと思います。

    投稿日:2007/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット