話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

エリック」 みんなの声

エリック 作:ショーン・タン
訳:岸本 佐知子
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,000+税
発行日:2012年10月
ISBN:9784309273587
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,861
みんなの声 総数 5
「エリック」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お国柄かしら

    手のひらサイズの小さくてかわいい絵本です。
    不思議な絵が目をひきます。

    交換留学生としてやってきたエリック。
    エリックは一体何者なのか、私は最後まで読んでも分かりませんでした。
    何かあると、お国柄かしら、というおかあさん。
    そう思うと、色んなことを受け止められる気がするから不思議です。

    そしてずっと白黒だった物語の最後だけに色が。これがとても美しく、エリックの心をよく表しているように思いました。

    投稿日:2020/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい

    手のひらサイズの大きさに、不思議な表紙にひかれて読んでみました。交換留学生のエリックとの暮らしを読みながら、生活環境の全く違う外国へ行った時の気持ちや、又、逆にそこからやってきた人たちに出会った時のことを思い出しました。奥深いあたたかい内容です。そして、あっと驚く素敵なラスト。時々、読みかえしたいなあ、と思う絵本でした。

    投稿日:2019/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • エリックの心

    とても小さな存在として描かれているエリックは、なれない国にやって来た交換留学生のナイーブな心の象徴でしょうか。
    食器棚にこもって勉強している姿、何でも興味を持つ好奇心、そして何もが巨大に見えてしまう小心。
    不思議な感覚で読んでいましたが、最後に色彩が登場するところに和みを感じました。
    自分を言葉で表現するのが苦手なエリックですが、とても嬉しかったのですね。

    投稿日:2017/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な留学生

     てのひらより少し大きいくらいの、かわいいサイズの絵本です。
     ちょっと不思議な留学生、エリックのお話。
     モノクロの絵と、しずかな文章にほっこりしました。装丁もおしゃれです。
     
     エリックが帰ったあと、エリックが住んでいた棚にのこされたもの。感謝の気持ちがつたわってきました。

     じっくり読んでもいいし、サラリとよんでもしみじみします。
     プレゼントにもぴったりの絵本だなと思いました。

    投稿日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な不思議な...

    ショーン・タンさんの素敵な絵が印象的な絵本です。


    ほぼ色を使わず描かれているかと思いきや、
    一番大事な場面ではとっても素敵な見開きページが待っています。


    異世界からの留学生という一風変わった設定なのに、
    名前はエリック。
    難しくて発音できないからなんですが。


    ストーリーはなかなか深くて、
    小さい子におすすめするような絵本ではないように思います。
    大人が読めば、
    なにか受けとるものはあるはずです。

    投稿日:2013/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / へんなどうつぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット