新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ままmamaママさんの公開ページ

ままmamaママさんのプロフィール

ママ・30代・埼玉県、女の子8歳 女の子4歳 男の子2歳

ままmamaママさんの声

310件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 何回でも盛り上がります  投稿日:2020/12/19
おさるのまねっこ
おさるのまねっこ 作・絵: いとう ひろし
出版社: 講談社
2歳になったばかりの息子が、今一番気に入っている絵本です。おさるでいるのは飽きちゃったから、、と真似っこ遊びをはじめるのですが、最後はやっぱりおさるになります。絵もかわいくて、楽しい絵本なので、何回も読んで、と運んでくる姿がかわいいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美味しそうな絵とやさしい言葉  投稿日:2020/12/19
いちご
いちご 作・絵: 平山 和子
出版社: 福音館書店
くだもの、を昔プレゼントでいただいたことがあって、8歳の娘が小さいころから何度も読んでいますが、同じ作家さんのものだなと思って読み始めました。いちごが好きな2歳の息子と4歳娘は、赤い実になると、競うようにパクパク!と、食べる真似をしていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かっこいいますだくん!  投稿日:2020/12/19
ますだくんのランドセル
ますだくんのランドセル 作・絵: 武田 美穂
出版社: ポプラ社
4歳娘が気に入ったようで、何度も繰り返し読んでいます。物おじしない、自分の意見を持っていてすごいし、面倒見もいいなんて!と親の私は感心しました。今でこそ、ランドセルのいろや形が様々で、性によって決められるということは少なくなってはいますが、みんなと同じじゃなくても、いいんだよ、と子供たちに伝わるといいな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すぐに答えを言われます  投稿日:2020/12/19
なーんだ なんだ
なーんだ なんだ 作: カズコ・G・ストーン
出版社: 童心社
動物が好きで、最近はパンダがお気に入りの様子の2歳の息子が気に入っている絵本です。が、なーんだ、と聞くとすぐに「パンパン!(パンダのこと)」と答えを言ってしまいます(笑)。もうすこし、ためがあってもいいのかな?。ページを読み進めても、正解ばかり言ってくれます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ドキドキの冒険  投稿日:2020/12/19
トンガのきいちごつみ
トンガのきいちごつみ 作・絵: 広野 多珂子
出版社: ひさかたチャイルド
4歳娘が選んできた本です。おばあちゃんといっしょに木苺つみに行くはずだったトンガですが、おばあちゃんの具合が悪くて一人で行くことに。蛇やカエルなどが出てきてドキドキしますが、おばあちゃんの教えがトンガを守ります。そうして、最後は自分で考えた行動をすることができたトンガは、小さいけれど立派だなぁと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 初めて読みました  投稿日:2020/12/14
長ぐつをはいたねこ
長ぐつをはいたねこ 作: ペロー童話
絵: 佐々木 マキ
訳: 出口裕弘

出版社: 三起商行(ミキハウス)
タイトルは有名で知っていましたが、今回3歳の娘が幼稚園で借りてきて初めて読みました。
猫はどうしてこんなに主人になった三男のために色々とつくしたのだろう?なぜ長靴を履いたのだろう…色々と疑問がわきました。そして、他のものを形見分けでもらった兄たちの気持ちは?子供とは少し違った目線で読むのも面白いなと感じました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おもしろい!  投稿日:2020/12/14
だぶだぶ
だぶだぶ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
タイトルと、表紙の絵にひかれて3歳娘に選びましたが、7歳娘が先に読んでともってきたので一緒に読みました。
だぶだぶは嫌だけど、だぶだぶだったおかげでたすかった…。狼には少し酷なような気もしましたが、犬や猫、鳥と友達になれるのは夢があっていいなと思うお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どうなる?!ぞうくん  投稿日:2020/12/13
ぞうくんのあめふりさんぽ
ぞうくんのあめふりさんぽ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
ぞうくんのさんぽを読んでしばらくたっていますが、たまたま図書館で見つけたので、借りてきました。まず、2歳の息子が読んで、と持ってきて、3歳の娘と三人で読みました。
かめくんが、ち、か、ら、も、、ち、、となるところで、この後どうなるの?!と二人とも目を輝かせて本を見つめて、わー!となると、爆笑していました。そのあと、ぞうくんが浮かんでいく姿がまた面白かったようで笑っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おおかぜのときはどうなるの?  投稿日:2020/12/13
ぞうくんのおおかぜさんぽ
ぞうくんのおおかぜさんぽ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
ぞうくんのお散歩シリーズ、3冊目に読みました。2歳の息子はぞうくんが好きなようで、パオン!パオン!と指差して教えてくれます。かばくん、わにくん、かめくんとでてきますが、ぞうくんだけ特別なようです。
大風の日のお散歩、大変そうだけど、みんなごきげんになれますね!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う サボテンさんと金魚さんとの出会い  投稿日:2020/12/13
ももんちゃんどすこーい
ももんちゃんどすこーい 作・絵: とよた かずひこ
出版社: 童心社
ももんちゃんシリーズ、久しぶりに2歳の息子に選んで読みました。なんで、サボテンに足が生えているのか、金魚が歩いているのか…そもそもなんでそのキャラクターのチョイス?!と思っていましたが、なんだかももんちゃんとの出会いにほっこりしました。息子は、ももんちゃんの真似をして、どすこーい!と得意げにやってみせてくれます。
参考になりました。 0人

310件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

今月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット