話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん

つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん(くもん出版)

作って学べる、大迫力の恐竜しかけ絵本! STEAM教育にもぴったり!

  • 学べる
  • ギフト
  • ためしよみ

さーくさんの公開ページ

さーくさんのプロフィール

パパ・40代・愛知県、女の子18歳 男の子14歳

さーくさんの声

90件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい かわいい動物がたくさん♪  投稿日:2009/06/21
どうぞのいす
どうぞのいす 作: 香山 美子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
かわいい動物がたくさん出てくる時点で
うちの2歳男児は、惹き込まれてました。

どうぞのいすの意味は良く分かってなかった
かも知れませんが、熱心に聴いてくれました。

次はいすのうえに置いてあるやつ、
どうなっちゃうんだろう!という期待感を
持ってページをめくれますからね。

2歳児には一番面白いパターンの絵本かも
知れないですね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 娘共感&親感動。  投稿日:2009/06/20
おこだでませんように
おこだでませんように 作: くすのき しげのり
絵: 石井 聖岳

出版社: 小学館
小学校低学年で、弟か妹のいる子にとっては
かなり共感できる内容だと思います。
(うちの娘はまさにその境遇。すごく面白かった!との事)

大人を怒らせる気が無いのに、なぜか怒られる。
分からないから余計反発してまた怒られる。

最後はまわりの大人が、悩んでいることに
気が付いて、たっぷり可愛がってあげてハッピーエンド。
ラストシーンは感動的。

(・・・でもよくよく考えると、
 主人公の子はそれなりの悪さをしてるので
 悩んでるから、怒らないようにするというのは
 解決策にはなってませんねー)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵に引き込まれる  投稿日:2009/06/20
給食番長
給食番長 作: よしながこうたく
出版社: 好学社
給食のおばちゃんと、番長の対決。
おばちゃんのストライキにあって、番長が
折れて、最後は給食ちゃんと食べようぜ!という
ノリになる。

話としてはかなり、単調ですが
絵が、面白い。絵に引き込まれます。

うちの娘も表紙を見て、面白そうだ!と
言ってたので。

読む前は五つ星かなと思ってましたが
ストーリーの分、一つ星を減らした
感じです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う シンプル!  投稿日:2009/06/20
ねないこ だれだ
ねないこ だれだ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
もっと脅かすような内容が沢山書いてあるのかな、
と期待してましたが、お家から連れ出される
かわいい絵が描いてあるだけでした。

これだけでも効果あるのかな?

確かに脅かしすぎても良くないですからね。
2歳男児、熱心に聴いてました。
可愛い。(親馬鹿)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 妄想の世界ですね♪  投稿日:2009/06/08
おしいれのぼうけん
おしいれのぼうけん 作: ふるた たるひ たばた せいいち
出版社: 童心社
基本的には、ずーっと保育園の押入れの中に
いるだけなんですけど、子供の想像力は素晴らしく。
どんどんファンタジックな冒険を創造してしまう。

私も子供のころ押入れに閉じ込められた経験
あります。布団の上は暖かくて、
真っ暗だと空想を広げやすくて、
一人で閉じ込められても、私は
押入れの冒険していた記憶があります。

懐かしいですね。今ならこんなことしたら大騒ぎ。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う そのまんまです♪  投稿日:2009/06/08
れいぞうこのなつやすみ
れいぞうこのなつやすみ 作: 村上 しいこ
絵: 長谷川 義史

出版社: PHP研究所
題名をみて、たぶんひねりの効いた中身なのだろう
と思いつつ図書館でかりてきて読んできかせました。

いや、題名そのままの内容でした。
しかも、コミカル系の絵本ですね。娘が、漫画みたいと
ポツリ。

れいぞうこ含め、登場人物が全員関西弁なので
その辺は盛り上がるんですけどね。

長谷川義史さんのイラストだったので
期待が膨らみすぎたかな?
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 前評判に期待しすぎた?  投稿日:2009/06/08
じごくのそうべえ
じごくのそうべえ 作・絵: 田島 征彦
出版社: 童心社
絵本ナビでの評価がかなり高かったので
すごく期待していたのですが、娘の反応は
イマイチ。

三途の川や、閻魔様の基礎知識を伝えるには
役に立ちましたが、笑い転げたりという感じには
なりませんでした。

再話モノのような一環した古い語り口で無いし
むらさきやピンクの鬼が突然出てきたり、

なんか読んでる親のほうもどういうつつもり
で読んだら良いのか混乱してきました。

結局こどものウケを取れるのは
鬼のおならのあたりぐらいな気がします。
うちだけなんでしょうか・・・。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 海の水はなぜ塩辛いのか  投稿日:2009/05/16
てのひらむかしばなし しおふきうす
てのひらむかしばなし しおふきうす 作: 長谷川 摂子
絵: 立花まこと

出版社: 岩波書店
この話本当なの?と娘にきかれました。
さあ、どうなんだろうねえ、と返しておきましたが(笑)

金持ちいじわる兄と貧乏真面目弟。弟がふしぎなおじいさんに
出会って、小人達から、なんでも欲しいものがじゃんじゃん出せる
石臼を貰って金持ちになるが、兄に盗まれてしまう。そして・・・

兄に盗まれた後、弟はちゃんとやっていけたんですかね。
宝くじに当たったようなもんだから、人生おかしくしたんじゃ
ないでしょうかね。

今時、石臼といっても子供は見たこと無いでしょうから
昔話って豆知識を得られる面もありますよね。
楽しく読ませていただきました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハラハラ!  投稿日:2009/05/16
よかったねネッドくん
よかったねネッドくん 作・絵: レミー・シャーリップ
訳: やぎた よしこ

出版社: 偕成社
いきなり飛行機かりて、爆発して・・・
普通は考えられない&そんな馬鹿なっていう
つっこみどころ満載の展開が続いていきますが、

それでも、次のページではネッド君どうなってしまうんだろう
というハラハラした気持ちになってしまう。

読み手が煽る感じて読んだら、
盛り上がること間違いなし!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わがやの姉弟そっくり!  投稿日:2009/05/16
ぶーちゃんとおにいちゃん
ぶーちゃんとおにいちゃん 作・絵: 島田 ゆか
出版社: 白泉社
おにーちゃんが大好きで真似ばっかりするぶーちゃん。
かわいいですね。うちの下の子みたい。

おにーちゃんに邪魔者扱いされても、めげないぶーちゃん。
アクシデントが起きて、口封じの為に優しくなるおにーちゃん。
でも最後に、あえなくママにチクろうとするぶーちゃん。

いいですねー。癒されます。

またお馴染みのミニキャラの動きも面白くて
細かなところも見逃せない絵本ですね。

読んで聞かせるというよりも、並んで
一緒に読む、というか見る・探す?絵本ですね。

面白い!
参考になりました。 0人

90件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット