新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

◇ラブラドール◇さんの公開ページ

◇ラブラドール◇さんのプロフィール

ママ・30代・群馬県、男6歳

◇ラブラドール◇さんの声

137件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 考えさせられるお話  投稿日:2010/03/04
へいしのなみだ
へいしのなみだ 作: さとう ひでかず さとう しなこ
絵: つかさ おさむ

出版社: こぐま社
子どもが幼稚園(カトリック系)から借りてきた絵本です。

4歳の息子には内容を把握するのは、ちょっと難しいお話のようでした。

これは大人が読んでも、とても感動するというか、考えさせられるお話だと思います。

途中ちょっと残酷なページがありますが、
最後はこういう感じで終わって良かった!と思える絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お勧めの絵本!  投稿日:2010/02/18
そらいろのたね
そらいろのたね 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
ある日、ゆうじくんときつねさんが、タネを交換したんです。
ゆうじくんのタネを巻くと、なんとなんと、可愛い家が出てきたんです!
これには、息子もビックリ☆
「ぼくも、このタネほしいーー!」なんて言ってました。


その家は不思議な家で、ドンドン大きくなっていくんです。
と同時に、その家にドンドンお友達が増えていくんですよ。
創造力をかき立てる書き方だなーって、私は思いました。

このタネを交換してあげたきつねは、この家を見て意地悪な事を言うんです。

そして最後は・・・・・・・・・・。

この絵本を通じて、意地悪をしてはいけない!
という事を学べると思います。

この絵本は、長く読める絵本だと思います!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 迫力満点!  投稿日:2010/02/15
恐竜トリケラトプスと巨大ワニ
恐竜トリケラトプスと巨大ワニ 作・絵: 黒川みつひろ
出版社: 小峰書店
なかなか迫力のある絵で、恐竜好きな男の子にはお勧めだと思います!

我が家の息子は、特に恐竜が好き!というわけではないですが、
結構楽しそうに見ていましたよ。

弱肉強食の様子が、よく描かれていると思います。

川を渡る場面があるのですが、私も見ていてドキドキしてしまいました。

息子は絵本の終わりのページにある、
巨大ワニの骨や歯の絵に興味津々でした!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ホッとします!  投稿日:2010/02/15
ポケットのないカンガルー 改訂版
ポケットのないカンガルー 改訂版 作: エミイ・ペイン
絵: H.A.レイ
訳: 西内 ミナミ

出版社: 偕成社
ポケットのないケイティ(ママ)は、どうやって子どもを連れ回そうか考えてしまいます。

子を思う親の心に、ジーンとしてしまいます。
動物も人間も、親が子を思う気持ちって同じなんだなぁ・・・
なんて、絵本の世界に入ってしまいました。

最終的にケイティは、素敵なポケットを手に入れる事ができます!

親も子どもも、最後は笑顔になれるそんな絵本だと思います♪
読み終わると、心が温かくなりますよ!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ド迫力!!  投稿日:2010/02/15
とべ バッタ
とべ バッタ 作・絵: 田島 征三
出版社: 偕成社
まず、この絵本を手にした時に表紙の絵にビックリします!!

読んであげているうちに、絵の迫力に圧倒されました!
と同時に、このバッタの持つ力にも驚かされました。

息子もバッタに対して「ガンバレ!」と声をかけていましたよ!

あまり文章が長くないので、小さなお子さんでも楽しめる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 良かったね!  投稿日:2010/02/15
ばすくんのおむかえ
ばすくんのおむかえ 作: みゆきりか
絵: なかや みわ

出版社: 小学館
ばすくんのお話の続きの絵本です。

捨てられてしまったばすくんだけど、森の動物達と幸せにくらしていました。
でもある日、ばすくんは不法投棄の為回収されるという話をききつけてきたある動物・・・。

街へ戻りたいと思うばすくんの気持ち、ばすくんと離れてしまうと寂しいと思う森のどうぶつ達。
両者の複雑な思いが、上手に描かれていると思います。

途中、すごく悲しくなってしまう場面がありますが、
最後は、良かったね!と思える内容でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 恐いよー!  投稿日:2010/02/15
三びきのやぎのがらがらどん
三びきのやぎのがらがらどん 作: (ノルウェーの昔話)
絵: マーシャ・ブラウン
訳: 瀬田 貞二

出版社: 福音館書店
息子が3歳の時に初めて読んであげたのですが、
トロルを見た瞬間「恐いよー!」と言ったのが、とても印象的です。

大人でもちょっと恐くなるくらい、迫力があります!!
とても躍動感がある絵で、素敵な絵本だなぁと思います。

息子は、3匹とも「がらがらどん」というやぎ達に、
「どうして3匹とも同じ名前なの!?」と不思議がってました(^^;)

リズム感があるので、読んであげていても楽しいし、
聞いている子どもも楽しいと思いますよ!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 定番!  投稿日:2010/02/15
てぶくろ
てぶくろ 作: (ウクライナ民話)
絵: エウゲーニー・M・ラチョフ
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
これは、今の時期(冬)にピッタリの絵本だと思います!

この絵本を読んであげていると、私までもがてぶくろに入りたくなってしまいます。笑
実際、息子は「ぼくもてぶくろのおうちに入ってみたい!」と言っていました。

次から次へとてぶくろに入っていく動物達!
きっと手袋の中は、ぬくぬくしていて暖かいんだろうなー!

寒い冬でも、心がとても温かくなる絵本です。
絵のタッチも優しくて、私は大好きです♪
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 感動!  投稿日:2010/02/12
つみきのいえ
つみきのいえ 文: 平田 研也
絵: 加藤 久仁生

出版社: 白泉社
これは、本屋さんでふと目に止まって私が立ち読みした絵本です。

素朴な絵がとても気に入って読み始めたんですが、
とっても感動しました!

おじいさんが、なくなったおばあさんの事をどれだけ愛していたか、
どれだけ二人の時間が大切だったか・・・を感じる事ができました。

これは、こども向けというより、私としては大人にピッタリの絵本ではないかな!?
と思いました。

これを読み終わった後、年老いた時に素敵な思い出を持てる夫婦でありたいなぁと思わせてくれる絵本です♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 細かい!!!  投稿日:2010/02/12
しごとば
しごとば 作・絵: 鈴木 のりたけ
出版社: ブロンズ新社
この絵本、すごいです☆

とにかく絵が繊細で、リアルに描かれているんです。
大人の私が見ていても、面白くてついつい見入ってしまいます!

4歳の息子は、色々なはたらく現場に興味津々なので、
この絵本は、かなりハマったようです!!

歯医者さんのシーンなどでは、そうそう!これがあった!
など、興奮して見ていました!

続編もあるようですね!
見かけたらぜひ、手にとってよく見てみたいです。
参考になりました。 0人

137件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット