新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
しらんぷり

しらんぷり

  • 児童書
作: 梅田 俊作 梅田 佳子
絵: 梅田 佳子
出版社: ポプラ社

税込価格: ¥1,650

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784591054253

出版社のおすすめ年齢:高学年〜

関連
タイヨオ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あなたは、しらんぷりをしたことがありますか。しらんぷりをされたことがありますか・・・。いじめ問題を真正面から描いた長編絵本。

ベストレビュー

それぞれの立場で出来ることを

いじめは、いじめるがわと、いじめられるがわ
その2通りの立場だけで成り立っているのではないということに
あらためて気づかされました。

いじめに気づいていても巻き込まれたくない、怖いという思いから「しらんぷり」にまわってしまう大多数。

弱い立場の人がまた、弱い立場にいる人を襲う、その連鎖。

本の中では、子どもたちを取り巻く先生、親のほうにも
「私には関係ない」・・・しらんぷりしたいという心の弱さをはっきりと感じます。


今、私は親としてこの本を読み、手に取りました。
だから、親として大人として出来ることは何だろうと考えています。
いじめ問題が起こったとき、いじめるがわ、いじめられるがわの立場でなくとも「あなたは巻き込まれなくてよかったね。」とそれですましてはいてないこと、知らんぷりにまわっていたわが子の心の辛さを理解し支えたい。連鎖を断ち切りたい。そう思いました。

息子は「きっかけはただのくしゃみだった」ことに深い悲しみを覚えたようです。

いじめられる方も悪いと言い放った女の子、
いじめていた子が実はいじめられていたという事実
どれも、衝撃的で悲しくて
この悲しい負の連鎖を断ち切るのはいったい誰なのか、
何なのか
ラストの主人公とった行動がすべてです。

本当の勇気、かっこよく決めることの出来ない
でも精一杯の勇気に涙が止まりませんでした。

おわり。(でも、それがぼくにとってのはじまり・・・・。)

子どもたちだけでなく大人の反省の書として一読をおすすめします。
(ハッピーカオリンママさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,320円
1,430円
1,210円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

825円
1,320円
1,320円
1,650円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。
  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

しらんぷり

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.84

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら