おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
かがみのサーカス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かがみのサーカス

  • 絵本
作: わたなべ ちなつ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年11月05日
ISBN: 9784834082920

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数:20
サイズ: 19X16cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


★本屋さんイチオシ掲載作品★

みどころ

「こんな絵本、見たことない!」
発売された途端、大きな驚きと喜びの声が沸き起こった「かがみのえほん」シリーズ。
鏡のように反射するピカピカの紙でつくられていて、絵本を開くと、両側のページの絵が互いに映りこみ、立体的な絵が浮かび上がってくるのです。

『ふしぎなにじ』と『きょうのおやつは』に続き、待望の新作が登場しました。
タイトルは『かがみのサーカス』。
男の子が鏡をのぞいてみると、中から不思議なクラウンがこちらをのぞいています。
「ようこそ、かがみのサーカスへ。」
招待されたそこは、かがみのサーカスの舞台の上。
華やかな曲芸に見とれていると、男の子も飛び入り参加することに!?

顔を近づけて、ページの角度を変えてみると…「すごい、すごい」。
スリル満点、キラキラな自分だけのサーカスの世界が広がっていますよ。

一体何が起きているのでしょう。
百聞は一見にしかず!
まずは手にとって見てみてくださいね。子どもたちの歓喜の声が聞こえてくるようです。

ありそうでなかった、かがみのえほん。
大人もすっかり夢中です。
『ふしぎなにじ』も合わせてどうぞ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

かがみのサーカス

かがみのサーカス

かがみのサーカス

かがみのサーカス

かがみのサーカス

かがみのサーカス

出版社からの紹介

男の子が鏡をのぞいたら、中からふしぎなクラウンが! ようこそ、かがみのサーカスへ。動物たちの楽しい曲芸に誘われて、男の子も飛び入り参加。すてきな技にご注目!

ベストレビュー

ふしぎ!

あわせ鏡をすると形が完成する。
理屈は解っていても、やっぱりそこはふしぎな世界!
この完成形を思いつくのが凄いです。
開いたページを動かすと、絵に動きが出て、更にたのしいです。
覗きこめば、じぶんだって参加できます。
鏡って、やっぱりふしぎな魅力がありますよね!
コンパクトで丈夫な装丁、ちいさな子でも扱いやすいところも、おすすめです。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わたなべ ちなつさんのその他の作品

きょうのおやつは / ふしぎなにじ



『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

かがみのサーカス

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット