なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ものいうほね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ものいうほね

  • 絵本
作・絵: ウィリアム・スタイグ
訳: せた ていじ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1978年
ISBN: 9784566001046

幼児〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

うららかな春の日、ぶたの少女パールは森のなかで、魔女がおとしたほねをひろった。それは話をするふしぎなほねだった。パールはほねをバックにいれ、楽しく話をしながらかえるとちゅう、ずるがしこいきつねにつかまってしまう。食べられそうになった、そのとき…?

ベストレビュー

こんなシュールさがあったなんて

長新太さんやせなけいこなど日本のシュール絵本は大好きで好んで読んでいましたが、世界にもこんなにシュールでおもしろい絵本があったなんて。

ものいうほね、というタイトルからただならぬものを感じて子供たちに楽しみにしながら読み聞かせたのですが、個人的にとても満足な一冊でした。

展開が読めない、起こることが突拍子もないことだらけ、それでもちゃんと一つの話になっているしオチもある。

こういうの大好きです。

この作家の方の他の絵本もあればぜひ読んでみたいです。
(めめくまちゃんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ウィリアム・スタイグさんのその他の作品

くぎになったソロモン <新訳> / 馬車でおつかいに / ロバのシルベスターとまほうの小石 / きいろとピンク 新装版 / みんなぼうしをかぶってた / ピッツァぼうや

せた ていじさんのその他の作品

三びきのやぎのがらがらどん(大型絵本) / オニヤンマ空へ / 『おやすみなさいおつきさま』ができるまで / チムとゆうかんなせんちょうさん チムシリーズ 1 / そりぬすみ大さくせん / 名馬キャリコ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

ものいうほね

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット