モモンガのはいたつやさんとミーちゃんへのプレゼント モモンガのはいたつやさんとミーちゃんへのプレゼント
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
モモンガのはいたつやさんシリーズ、待望の続刊!
がまくんとかえるくんの心温まるおはなし・・・そばにいるだけで癒やされるぬいぐるみ、限定販売中です!
三びきのやぎのがらがらどん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

三びきのやぎのがらがらどん

  • 絵本
作: (北欧民話)
絵: マーシャ・ブラウン
訳: 瀬田 貞二
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り7

作品情報

  • ちょっとためしよみする
  • マイ絵本棚に追加する
  • この絵本のレビューを書く

絵本クラブ
発行日: 1965年7月1日
ISBN: 9784834000436

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から

3〜4歳 編集部おすすめ

三びきのやぎが谷川の橋を渡るとき、橋の下にすむトロルという怪物と対決するおはなし。三びきのやぎの名前は、どれも「がらがらどん」。まずはじめにちいさいやぎのがらがらどんが、次に二番目のやぎのがらがらどんが橋を渡ります。そして一番大きいがらがらどんがトロルと戦います。

三びきのやぎのがらがらどん

ダイナミックで躍動感のある絵と、繰り返しのおはなしが楽しい絵本です。一番大きいがらがらどんがトロルをめちゃめちゃにしてしまうシーンなどかなりグロテスクなのですが、子供にはとても人気があるようです。

山の草をたべて太ろうとする3匹のヤギと、谷川でまちうけるトロル(おに)との対決の物語。物語の構成、リズム、さらに北欧の自然を見事に再現したブラウンの絵、完璧な昔話絵本です。

【金柿パパ】
「もういっかい!」が止まらないおはなし。出会った頃はまったく理解不能だったけど、楽しいとかドキドキとかって理屈じゃないんだなってわかります。難しく考えずに親も一緒に楽しんじゃいましょう!

評判どおりおみごとでした

読む私も聞く子供もわくわくというかゾクゾクするお話です。

ヤギがいっぴき通過、またいっぴき通過、最後のいっぴきが
獣のトロルと戦います。このヤギのいっぴき毎に
聞いてる子供にも段々と恐怖が忍び寄ります。

そして、なんといってもこのトロルが本当に恐ろしい。
トロルがしゃべるたびに子供たちは恐怖におびえます。
戦いの場面も気色悪い表現なのに
ヤギがトロルをやっつけるとなぜかスカッとします。

なんと完璧な絵本なんだろうと感心しました。
(事務員さん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


(北欧民話)さんのその他の作品

あべこべものがたり

マーシャ・ブラウンさんのその他の作品

せかいいちおいしいスープ / 空とぶじゅうたん アラビアン・ナイトの物語より  / ディック・ウイッティントンとねこ / あおいやまいぬ / 英日CD付 英語絵本 三びきのやぎのがらがらどん THE THREE BILLY GOATS GRUFF / 長ぐつをはいたネコ

瀬田 貞二さんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 おやすみなさいおつきさま GOODNIGHT MOON / お父さんのラッパばなし / 児童文学論 上下巻 / まのいいりょうし / こしおれすずめ / かえるさんのおいけ



遊んで学べる!「迷路」シリーズ 香川元太郎さんインタビュー

三びきのやぎのがらがらどん




GO!

閉じる

この作品をあなたのブログに掲載しませんか?

お好きなレイアウトを選んでテキストエリアのHTMLコードをコピーして自分のブログに貼り付けてください。

ノーマル(小)

三びきのやぎのがらがらどん三びきのやぎのがらがらどん
作:(北欧民話) / 絵:マーシャ・ブラウン / 訳:瀬田 貞二出版社:福音館書店絵本ナビ

ノーマル(大)

三びきのやぎのがらがらどん三びきのやぎのがらがらどん
作:(北欧民話) / 絵:マーシャ・ブラウン / 訳:瀬田 貞二出版社:福音館書店絵本ナビ

シンプル(小)

三びきのやぎのがらがらどん三びきのやぎのがらがらどん絵本ナビ

シンプル(大)

三びきのやぎのがらがらどん三びきのやぎのがらがらどん絵本ナビ

全ページためしよみ
サイン本販売中