あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
うめぼしくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うめぼしくん

  • 絵本
作・絵: わたなべ あや
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うめぼしくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784052028571

幼児〜小学生(低学年)

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おばあさんの作ったとってもおいしいうめぼしくんが、間違えて町にやってきてしまったからさあ大変! うめぼしくんを食べたどうぶつたちは、「すっぱーい!」と大騒ぎ! 日本初(?)、うめぼしが主人公の楽しい絵本。

ベストレビュー

ごはんの前に読むといいかも。

今まで読んだことがありそうでなかった、うめぼしが主人公の絵本。
郵便屋さんの間違いで、町に飛び出してしまったうめぼしたち。
見かけはちょっと似ているけれど全く違うものになっているので食べた動物たちは大変!(ケーキの上のアレなど)
「すっぱ〜い!」
を連発します。

読んでいると無性にうめぼしが恋しくなてきたころ、長女が
「あ〜、なんかうめぼし食べたくなってきたなあ。」
と一言。
この本を読むとみんなそんな気分になるかもしれません。
かわいらしい絵で分かりやすいお話なので3歳の次女がとても気に入っていました。
(AAさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わたなべ あやさんのその他の作品

えだまめきょうだい / も・や・し〜! / ないちゃったまねぎ / レッツゴーおべんとう! / ショコラくんのおこさまランチ / かたづけやさーい



入学・入園・進級の準備に、知育しかけ絵本

うめぼしくん

みんなの声(24人)

絵本の評価(3.92

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット