貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ぽっかりつきがでましたら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぽっかりつきがでましたら

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 渡辺 有一
出版社: 文研出版

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年08月
ISBN: 9784580820074

幼児から小学校低学年向き

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ほっこりするナンセンス絵本です。お月さんがぽっかり夜空に出ると、夜空にはカバがぽっかり現れたり、トマトがぽっかり現れたり。お月さんを見るのが楽しくなります。

ベストレビュー

美しい

美しい表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。自然の移り変わりの美しさと楽しさを感じられる絵本でした。この絵本を読むことで空を見たいと思いが湧くのがよかったです。月の色が様々に変化するのも魅力的でした。今の時期にぴったりの絵本です。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

内田 麟太郎さんのその他の作品

たぬきのたまご / うし / ともだちなんかいらない / ぶきゃぶきゃぶー / ぽんぽん / たまたまタヌキ

渡辺 有一さんのその他の作品

ねこの ひけしや / ぼく、おおきくなるからね / ねこのでんきや スイッチオン / ギンジとユキの1340日 / ねこまるせんせいとせつぶん / まよなかのたんじょうかい



『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

ぽっかりつきがでましたら

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 26人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット