あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ママだいすき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママだいすき

  • 絵本
作: まど・みちお
絵: ましま せつこ
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2002年02月
ISBN: 9784772101622

対象年齢 0歳から

0〜1歳 編集部おすすめ

おはなし

こぶたたちが、ママのおちちをチュウチュウ チュウチュウ。
ママが届けるエサを待つひなどり、
ママとじゃれあうこねこたち。
ページを開くたびに、
ママとこどもの幸せな時間があらわれます。
ただ母親の愛情だけを織り込んだ絵と言葉は、
だいすきなママの優しい声に乗って、
赤ちゃんの心に届くことでしょう。

ママだいすき

出版社からの紹介

お母さんとお鼻で握手のぞうさん。おっぱいを競うようにみんなで飲んでるぶたくんたち。お母さんになめられて「また ぺろぺろか」と首をすくめるこねこ。水の中から現れたお母さんに喜ぶかばの子。そんな動物の子どもたちがいかにも発しそうなひと言を、まどさんのアンテナがピッととらえて、添えられています。どこから読んでも、どこを眺めても、おっぱいの甘いにおいがしてきそう。それでいて、シックな色彩の絵がとっても素敵な絵本です。

ベストレビュー

読むたびに胸がキュン

いろんな動物の親子の、かけがえのない時間がつまった絵本で、読むたびに胸がキュンとします。
お母さんも、子どもも、みんな穏やかでいい表情をしています。
動物好きの息子は、5歳になった今でもこの絵本が大好き。とくに向かい合ったカバの親子のシーンがお気に入りです。
私は、息子がいつまで「ママだいすき」と言ってくれるかなぁなどと思いながらページをめくっています。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子10歳、女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


まど・みちおさんのその他の作品

てんぷらぴりぴり  / ぞうさん / まどさんからの手紙 こどもたちへ / 大震災 日本列島が揺れた / くうき / 一ねんせいになったら

ましま せつこさんのその他の作品

うめぼしさん / おいしいよ / むくむく もごもご / てんさらばさらてんさらばさら / このへやあけて / ねぇ あそぼ



寝かしつけに最適な水中絵本

ママだいすき

みんなの声(119人)

絵本の評価(4.48

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット