にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
てのひらむかしばなし しおふきうす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てのひらむかしばなし しおふきうす

  • 絵本
作: 長谷川 摂子
絵: 立花まこと
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥760 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「てのひらむかしばなし しおふきうす」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784001163865

3.4歳から
四六判変型・上製・36頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

貧乏な弟が、一晩のうちにりっぱな屋敷をたて正月を迎えるとは、どうしたことだ?
欲深い兄は、弟の手に入れたふしぎな石臼をぬすみだすが……。
海の水はなぜ辛いかを語る楽しい話。日本画風の絵が粋です。

てのひらむかしばなし しおふきうす

ベストレビュー

由来物

石井桃子さんの文で同じお話を読んだことがあります。海外物でも同じような展開のものを読んだことがありました。

絵が違うとまた雰囲気が変わるなあと思います。

このお話も欲張るのはよくないということを教えくれる昔話かなあと思います。

昔話の中でも由来物が好きなので、他のお話も読んでみたいなあと思いました。

このシリーズ終わりの言葉を息子が楽しみにしているようです。「とっぴんぱらりいのぶう」とか「どんとはれ」とか。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長谷川 摂子さんのその他の作品

ぐやんよやん / はちかづきひめ / まほうのコップ / 家郷のガラス絵 出雲の子ども時代 / 絵本が目をさますとき / さくら

立花まことさんのその他の作品

ぎょうざ ぎゅっ ぎゅっ / おでかけおでかけ



『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

てのひらむかしばなし しおふきうす

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.07

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット