なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
ねずみのいえさがし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみのいえさがし

作・絵: ヘレン・ピアス
訳: 松岡 享子
出版社: 童話屋

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年
ISBN: 9784924684249

出版社からの紹介

 石井桃子さんが開いていた「かつら文庫」で子どもたちがすり切れるまで読んだ絵本です。しばらく絶版になっていたこの絵本が童話屋から復刊されたとき、石井さんは「ねずみのほんがかえってくる!」と喜んでくださいました。それから20年余、世紀を超えて、日本の子どもたちに愛されつづけています。

 一匹のねずみが、家を探しています。土管のなか、火のそば、スリッパのなか、そしてとうとうおもちゃの家を見つけます。「さあ、ねずみにいえができました。よかったね!」でお話はおしまいです。

ベストレビュー

写真絵本

娘が気に入ったようです。
1から順番に読んでね、と書いてあったので続きも読んであげたいと思いました。
写真絵本です。
このねずみは本物?作り物?ねずみってかわいいじゃん、と思いました。
ねずみが一生懸命に自分の家を探します。
なかなか条件の合った家さがしって難しいものですね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヘレン・ピアスさんのその他の作品

よかったねねずみさん / ねずみのともだちさがし

松岡 享子さんのその他の作品

りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス / 新装版 フランシスのいえで / うたこさんのおかいもの



寝かしつけに最適な水中絵本

ねずみのいえさがし

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット