すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
ねずみのいえさがし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみのいえさがし

作・絵: ヘレン・ピアス
訳: 松岡 享子
出版社: 童話屋

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年
ISBN: 9784924684249

出版社からの紹介

 石井桃子さんが開いていた「かつら文庫」で子どもたちがすり切れるまで読んだ絵本です。しばらく絶版になっていたこの絵本が童話屋から復刊されたとき、石井さんは「ねずみのほんがかえってくる!」と喜んでくださいました。それから20年余、世紀を超えて、日本の子どもたちに愛されつづけています。

 一匹のねずみが、家を探しています。土管のなか、火のそば、スリッパのなか、そしてとうとうおもちゃの家を見つけます。「さあ、ねずみにいえができました。よかったね!」でお話はおしまいです。

ベストレビュー

これはぴったりです

写真絵本です。
ネズミが、家を探していますが、なかなかぴったりの場所が
見つからないようです。
ココがいいかなあ、、、と、いやいやここは○○すぎる の言葉の組み合わせが、続いてゆきます。
言葉の使い方が上手く理解できると思いました。
最後は、素敵なぴったりの家が見つかります。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヘレン・ピアスさんのその他の作品

よかったねねずみさん / ねずみのともだちさがし

松岡 享子さんのその他の作品

グリムのむかしばなし2 / グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス



『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

ねずみのいえさがし

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット