なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
はくちょう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はくちょう

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: いせひでこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年07月
ISBN: 9784061322752

出版社からの紹介

池が美しい白鳥に想いを寄せた。感動の絵本。
傷ついた羽をひとりで癒す白鳥に、小さな池は想いを寄せました。白鳥が飛び立ったその時……。
詩人・内田麟太郎と画家・伊勢英子のコンビによる初めての絵本です。

いけは なみだを にじませました。
でも、いけの ながす なみだは だれにも みえません。
みずも なみだも おなじように
すきとおっていましたから。――(本文より)

ベストレビュー

青と白

青と白で描かれた表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。とても美しい表紙に思わず息をのみました。文章も詩の様でとても気に入りました。池の心をしっかりと映し出した言葉が心に響きました。油絵で表現された少しかすれるような質感も心の内面を表現しているようでとても良かったです。池の思いがしっかりと白鳥に届いた時、空気の流れが変わる描き方が極上でした。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子2歳1ヶ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

たまたまタヌキ / イソップ物語 / ぐるぐるぐる / ぼくだってトカゲ / なみだは あふれるままに / いつだって ともだち

いせひでこさんのその他の作品

はちみつ / 幼い子は微笑む / おさびし山のさくらの木 / わたしの木、こころの木 / 不思議の国のシロウサギかあさん / かしの木の子もりうた



困っているぼくのところに本物の神様が!

はくちょう

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.28

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット