宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぼくとおとうさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくとおとうさん

  • 絵本
作・絵: 宮本 忠夫
出版社: くもん出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,262 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年
ISBN: 9784875767374

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

子ども時代の思い出の大切さを語る父さんぐま、子ぐまとのふれあいを描く。

ベストレビュー

おとうさんの紹介方法はこれだあ

おとうさんはどうしてぼくのおとうさんなの?素朴な質問に誘われて、読んでみました。わが家のパパはなんと答えるでしょうか?おかあさんのようにおなかにいたころを語られず、どのように納得させるのかがたのしいです。そして、最後の落ちで決まり。
 息子とパパって、仲間なんですね。パパとは、どう生きるかっていう話ができるような間柄になってほしいなあとこの本を読んで思いました。私だけでは、もったいないので、主人にも読んでもらおうと思います。きっと、くすっと笑うでしょうね。
(キヨタクンさん 40代・ママ 5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮本 忠夫さんのその他の作品

読書リレー(3) 1〜2年生 くわせろ / 読書リレー(2) 5〜6年生 頭蓋骨のたんこぶ / 紙芝居 走れメロス / とっておきのあさ / 松谷みよ子 おはなし集3 / やぶ坂からの出発



クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

ぼくとおとうさん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット