宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
おべんとくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おべんとくん

  • 絵本
作: 真木 文絵
絵: 石倉 ヒロユキ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おべんとくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年04月
ISBN: 9784893254993

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

お弁当くんがピクニック。ところが、中身をうっかり詰め忘れ。ウインナや卵焼きが後から追いかけてきて…。絵変わりが楽しい穴あきしかけ絵本。

ベストレビュー

ちょっとメニューが微妙ですが…

おべんとうバスがすごく好きだったので、
おべんとうものの、この絵本を読みました。
あわてんぼうのおべんとくんが
中身を忘れてでかけてしまって、中身が
おいかけるという、なんだか
奇想天外な設定ですが、
穴あきのしかけが楽しいようで何度もリクエストあります。
ゆで卵と、出し巻と、海苔巻玉子だったかな、
とにかくなんだか玉子料理多くない?と思わずには
いられないメニューですが、
そんなヤボなことは言ってはいけないですよね(苦笑)。
おべんとうって、子どもは好きだな〜と
しみじみ思います。
私もそうだったな〜。
サクラも咲いたことだし、お弁当持って
でかけてみようかなと思った絵本でした。
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

真木 文絵さんのその他の作品

トコトコとこちゃん / オオカミから犬へ! 人と犬がなかよしなわけ / 〈とうもろこしから〉そだてる オムレツ / 〈野菜から〉そだてる カレー / 〈お米から〉そだてる おにぎり / 〈大豆から〉そだてる みそしる

石倉 ヒロユキさんのその他の作品

ばい菌とカラダ / 睡眠とカラダ / うんことカラダ / 栄養とカラダ / 日本の伝統野菜 / 育てて、発見!「ジャガイモ」



>絵本エイド ―こころにひかりを―

おべんとくん

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 25人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット