新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

どうぶつドドド

どうぶつドドド

  • 絵本
作: 矢野 アケミ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年11月15日
ISBN: 9784790252979

出版社のおすすめ年齢:2・3歳〜
22.6×21.3センチ 24ページ

みどころ

最初にネズミを「ちょこり!」と置いて、次にウサギを「ぴょこん!」と置きます。
そして、次はアライグマ。「ぽこん!」
コアラは「もそっ!」、パンダは「ぽふっ!」、オットセイは「ぬるん!」
なんともユニークなオノマトペが並んで、思わず、
「ちょこり!」
連続して声に出したくなっちゃいます。
でも、この絵本、オノマトペが楽しいだけじゃないんです。
ゾウまで「どっしん!」と並べたら、とっても楽しい「遊び」が待っているんです。
その遊びはもちろん……。

『ぐるぐるカレー』や『ぐるぐるジュース』(アリス館)など、
思わず参加したくなるようなユニークな絵本を生み出す矢野アケミさん。
今回の作品もその遊びをしていて思いついたのだそうです。
あなたはどんな動物を並べたいですか?

(木村春子  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ねずみの隣にウサギ、あらいぐま、コアラ、パンダ…と行儀よく並んでいます。ねずみをちょこんと押すと、ドドド…ドミノ倒し!

ベストレビュー

あらっ? なんと ドミノたおしとはおもしろい もういっかい!

いちばんはじめに
ねずみが ちょこり! とおきます

そしたらね つぎつぎと うさぎが ぴょこん 
あらいぐまが ぽこん

つぎつぎ登場のどうぶつたち  みんな みんな 動物の特徴とらえた擬音語がたのしめる!   

子ども心をとらえた おもしろさです!

きわめつけは なんと  いちばんはじめの ねずみにもどって 
せーの   ゆびで  ちょん!

おもしろい  わあ〜〜    ドドドド・・・  ドミノたおしじゃん!

カンガルーの子どもが おかあさんをおしたらね ドミノが

カンガルーの子どもの「こんどは ぼくも いれてね!」

かわいくて 笑えました  そうね カンガルーの子どもは 見てたものね 

もう いっかい!

おもしろい 発想! 子ども達も楽しめる! 擬音語も ドミノも
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

どうぶつドドド

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら