モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

あるひあひるが あるいていると」 みんなの声

あるひあひるが あるいていると 作:二宮 由紀子
絵:高畠 純
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784652002919
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,184
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あいうえお  かきくけこ・・・・  ことばは いっぱいあります
    こんなに たくさんある言葉の中で あのつくもの   あるひ あひるが あるいていると  あたまに あなのあいた あんころもちが あしもとからあらわれて・・・・  なんと あのつく 言葉で こんなにお話しができるなんて おもしろい 二宮さん(話術にたけているんですね)
      
    もちろん 高畠さんの絵が 効果的です
    笑えるのは 絵があるかもしれません!

    どのお話しも おもしろくて シュールです

    あいうえおパラダイス   言葉で遊ぶ本  シリーズであるんです
    絵を描く人はとがうのですが 

    今回のあいうえお うれしくなったウシも笑えたし   お客さまは おおかみさんもおもしろい
    なんとも 話術の楽しさが あいませんね  他のシリーズも読んでみたいです

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウシの話で抱腹絶倒

    「あるひあひるがあるいていると」で、あっけにとられ、「あいう…」ととどまることのないことば遊び的物語に圧倒されました。
    「うれしくなったウシ」に至っては、運動靴にうんちしてしまったウシに抱腹絶倒。
    相当にエネルギッシュな頭の回転です。
    五十音でシリーズを読破していくしかありません。
    ところで「お客さまはおおかみさん」で、おばあさんがおととい食べたお昼って何だったのでしょう。

    掲載日:2016/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出して読むのにピッタリ

    子どもが自分の音読用に選びました。

    文中の言葉の頭文字がほとんど「あ」から始まります。よくここまで「あ」のつく言葉が浮かぶな…(本は「あ」だけでなく「い」「う」「え」「お」の5つの話が書いてあります!)さすが作家さんだな、とただ感心しながら聞いていました。

    子どもも読むリズムが楽しいようでした。声に出して読むのにピッタリの本だと思います。

    シリーズ化されているので、他の作品も読ませたいです。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • にほんごって、おもしろ〜い!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    同じ文字で始まることばで出来たお話が5つ。
    「ある日 あひるが 歩いていると」
    「いつも いっしょの イカと イルカ」
    「うれしくなった ウシ」
    「えびと えんどうまめと えんとつと」
    「お客さまは おおかみさん」
    このように、題名はもとより、中のお話も!です。

    面白い発想ですね。
    読んでてリズムがいいので、とっても楽しいし、
    おはなしも面白い。

    言葉であそぶ本・・・ということで、
    読んであげるのも楽しいですし、
    1人で読んでみるのも、楽しいのではないでしょうか。

    親として、日本語っておもしろ〜いと思ってもらえたら、
    ラッキーです。

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくあいうえおー!

    ナンセンスだけれどそこが面白い!
    「あ」から始まる言葉だけで物語ができてしまうなんて。
    思わず口にだして読みたくなる本。
    あいうえおを学習しはじめのこども達に読んであげたい。

    掲載日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊び

    頭文字がすべて「あ」から始まるお話。
    「い」から始まるお話。「う」から、「え」から、「お」から始まるお話の5つが入っています。
    面白い発想ですね。
    言葉遊びの醍醐味といったかんじです。
    すべて「あ」で始まったりするので、お話としてはちょっと無理があるといった気もしますが、それでも十分楽しめるお話になっています。
    息子もすべての頭文字が一緒というのに、驚きながら聞き入り、
    自分で読んでいました♪

    掲載日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット