すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

落語絵本3 はつてんじん」 みんなの声

落語絵本3 はつてんじん 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年
ISBN:9784906379668
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,787
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • おもしろいなぁ

    渋々、息子を初天神に連れて行ったお父さんのお話。
    縁日と言えば露店。
    買うの買わないのと、繰り広げられる父子の攻防。
    もちろん最初は、お父さんの方が絶対優位なんですよね〜。
    ところが、あれよあれよという間に、立場は見事逆転!
    やっぱり落語って面白い!

    落語って起承転結がはっきりしていて、読んでいてとっても気持ちいいです。
    たくさん読めば、文章の構成やユーモアのセンスまで、身につきそう!
    特にこの落語絵本シリーズは、読みやすく、絵も楽しくて、特にオススメです♪

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 新年の読み聞かせに

    • さえら♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 大分県
    • 女の子9歳、

    落語絵本はテンポが決め手ではないかなあと思っていて
    なかなか手が出せませんでしたが。
    わが子と読むくらいならと思い読み始めたら面白い!
    お父さんと子どもの掛け合いが楽しくて楽しくて
    母子で笑いながら読んでいたら
    知らないうちに夫も参加していました(笑)
    最後のオチも良いですねえ。
    さすが落語!楽しいです。
    川端さんのこのシリーズ、どんどん読んでいきたいと思います。

    掲載日:2012/07/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 川端流父子の絆

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    あれ?知らない!
    と、小学校の図書室からお借りしてきました

    落語ですよね?
    話は聞いたことあるけど
    絵本に表わすと・・・
    上手いなぁ〜

    おとうさんとおかあさんのほくろが
    それぞれ金坊の顔にありますよ

    なかなか金坊は賢い!
    おとうさんのなんとも単純ででも純粋な感じ
    なんでも、一生懸命なんじゃないかな?

    金坊の方が、一枚上手です!

    でも、絵本を閉じると・・・

    いいですねぇ〜
    こういう父子!!

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • うちと一緒

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    何だかこの話、我が家を見ているようで笑えます。

    悪さばかりして親を困らせる息子、金坊。
    その金坊を父親がイヤイヤ新年のお参り、はつてんじんに連れて行くことになります。
    案の定父親を困らせてばかりの金坊ですが、何だか随所に賢さを感じてしまいます。
    結局せがみにせがまれて凧を買うことになる父ですが、この凧が父の何かを引き出してしまうのでした。
    その何か・・・・それは子供心でした。

    我が家でもそうです。
    遊んでいるうちに子供よりも親が夢中になり、子供が帰ろうといっても「もうちょっと」なんて言ったり。笑
    このお話でも父の夢中ぶりがとても愉快です。
    そして、そんな父を見た子供の一言も。

    うちもこんな風に言われないように、気をつけなくては・・・

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 仲良し親子なんですよね。

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    親子の悲しい事件が多いこのご時世。
    この「はつてんじん」の金坊親子は、罵りあいの中にも温かみを感じる、愛情のある親子像を思い出させてくれます。

    初天神に行こうとウキウキしている父ちゃん。金坊に見つかって結局は、一緒に連れていく羽目に。
    金坊の「あれ買って、これ買って・・って言わないから**買って」攻撃に「毒だ毒だ」で応戦するとうちゃんでしたが、最後には根負けしてしまいます。
    渋々、凧を買ってあげますが・・。

    寄席を見に行く機会には恵まれていませんが、落語は好きです。
    子供たちにも 親しんで欲しい芸能の一つですが、下げの部分が予備知識がないと笑えないものも多くて、読み聞かせで選ぶ時も悩みます。

    川端さんの落語絵本は わかりやすくアレンジしてあったりして、読みやすく重宝しています。
    絵も、コミカルで線のしっかりしたものなので、お話にぴったりと合っていますね。大好きです。

    お父ちゃんとお母ちゃん、二人の特徴をしっかり受け継いでいる金坊の顔と、裏表紙の中睦まじい親子の後姿がすごく素敵。

    幼稚園児の頃からでも読んであげて欲しい、子供に親しませたい一冊ですね。

    掲載日:2008/07/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 父ちゃんおもしろい!

    この落語のお話、他の絵本でも読んだことがあります。
    息子は、この落語が一番好きなようで、
    小学校の図書室でこちらを見つけて早速借りてきました^^;

    息子の様子をみていると、
    この絵本の面白さは、父ちゃんでしょうか。
    しっかりしているはずの大人が…
    子供的に、こういう大人の姿ってめっちゃ嬉しいのでしょうね♪

    オチがわかっていても、嬉しそうに聞いていました。
    いやあ、父ちゃん最高です^^;

    うちの子にとっては、ちりとてちんとテレビ絵本の影響で、
    落語がほんま身近になったようで、
    いつかこの題目を寄席で見に行きたいなあと思っているお話です。

    掲載日:2008/05/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1月25日は天神様の縁日

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子12歳、男の子10歳

    子どもも小学生くらいになるとへりくつを言い出します。
    小さい頃は騙せたことも通じなくなると、親もあの手この手で反論します。
    ということで、その頃の親子はなかなかの反論攻防戦が繰り広げられているのではないでしょうか?
    この落語は、その攻防が見事にコンパクトに展開されたおはなしです。
    何かと理由をつけて初天神について行こうとする息子を追い払う父も父ですが、
    息子もあの手この手で「これ買って〜!」。
    根負けして買った凧、その後の展開は?
    ははは、どこも同じですね。(←実感!)
    こっけいですが、なかなか味のある親子です。
    落語がベースの絵本ですので、
    読み聞かせにはぴったり。
    もちろん、親子で読むのにぴったり。
    読後は親子で応用しますか?

    掲載日:2006/01/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • わかりやすい落語

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    初天神に連れて行ってもらいたい息子と、嫌がる父親。なぜかというと、息子がなんでも買ってほしがるから。そんな親子ですが、最後には立場が逆転してしまいます。

    初めて知った落語でしたが、とてもわかりやすいお話だと思います。オチにいくまでも「あるある」と笑えたし、オチもわかりやすくて楽しかったです。

    やっぱり落語っておもしろいです。

    掲載日:2017/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いです

    テンポの良い落語絵本です。このシリーズは好きですが、7歳の子にはまだ難しいかな?という絵本もある中、この本はわかりやすく、笑い、ツッコミながら聞いてくれました。
    わかりやすくて面白いので、低学年にもおすすめできる絵本です。

    掲載日:2017/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さん!

    新年25日の初天神の日。

    ねだらない約束でお父さんについていく金坊。

    でも、やっぱりねだっちゃう。

    食べ物は どく!といって買わない父さんですが、凧を買うはめに。

    でも、本気で遊んでしまう父さん。

    落ちが面白いと思います。

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット