へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本
  • 歌い聞かせにおススメの1冊

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    1,2,3とシリーズが続きますが、やはり1には聴き覚えのある歌や口ずさめる歌がたくさん入っています。この1冊に入っている歌のほとんどを歌って聞かせていた1歳を過ぎてからこの絵本に出会ったのですが、0歳の頃に出会えていたら良かったなあと思う絵本でした。絵のタッチも優しくてまた可愛くて、ことばが分からないうちから歌の内容(言葉の意味)の理解にとても役立つと思います。

    掲載日:2018/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルもそうだけど、結末もあらら、あらら…。最初に英語で読んでみて、丁寧な日本語の訳がすてきだなと思いました。でもこの発想、絵本にするにはなかなかシュールですね。ぜひ読んでみた、小さいお子さんの感想が聞いてみたいなあ。

    掲載日:2018/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人っ子が両親の愛情を一身に受けられた時期が終わる。兄弟の誕生の時、よろこべない子もいる。自分にも経験があるから、この子が必至に自分の居場所と両親の愛情を減らさないように頑張るのが痛いほどよくわかる。後から生まれてくる兄弟に、良いものを全部奪われてしまうと思って、親にさんざん泣きついたことがあったと聞いた時、自分は下の兄弟をあまり好きになれない理由がわかったきがした。
    兄弟というのは、微妙な問題。
    このペンギンの子と同じ経験をした人も多いはず。でも、いつかは巣立っていき、大変な時もひとりでどうにかしなければならない時が来る。子どもの成長の過程で乗り越えていく試練を、優しいタッチで丁寧に、読者にも語りかけるように描いている。ふんわりと温かい、優しい時間を経験できた子と、いっぱいの愛情を全力で注ぎこんだ両親の、両方の幸せを味わうことができる作品。兄弟がいない人にも、この切なさを体験していただきたい。

    掲載日:2018/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「モンスターホテルシリーズ」面白くて楽しいですね。
    今回は,モンスターホテルではなくひょんなことから劇場で過ごすことになったモンスターたち。
    人間とともに踊っちゃいます!
    ダンスブーム時期にこちらの本の出版も重なっているのか?
    高畠純さんの描くイラストもとってもいい味出しています。

    掲載日:2018/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じ話を題材にしたもう一冊の絵本を読んだばかりに、いかに難民家族が苦難の道のりを辿らなければならなかったか、痛いほどに感じ取れる絵本となりました。
    多くの助けをへて落ち着く場所を見つけるまでに、苦楽を共bv猫を逃がしてしまうというアクシデントを起こしてしまった家族は、どれだけ気がかりだったでしょうか。
    前半は家族に、後半は猫のクンクーシュにウェイトを置いた構成と、巻末に加えられた写真に、感慨深いものを感じました。

    掲載日:2018/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前に読みたい絵本

    • ★ハチ★さん
    • 30代
    • せんせい
    • 静岡県
    • 男の子2歳、男の子1歳

    うちの子供たちは、この絵本の仕掛けにある蛍光のサンタさんのページをすごく喜んでいます!
    なかなか光る仕掛け絵本はない中で、この場面はクリスマスにピッタリ??
    他にもスイッチを探したり、ケーキを飾り付けたり、サンタさん?の靴を見つけてあげたりと、楽しい参加型の絵本です。

    掲載日:2018/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペットを飼っている人に

    高学年の児童に勧めたいと思い、読んでみました。

    江戸時代が舞台ということで、読んでいてとても新鮮でした。
    語り手が、犬の目線で語ってくれます。

    読んでいてとても長いな〜と思ったのですが、それだけ旅が長いということなのだと思いました。
    本にある地図を見ながら、今、どの辺を歩いているのかを確認するのが楽しかったです。

    旅は波乱万丈で、卑劣なこともあれば、嬉しい出会いもあり、読んでいてハラハラドキドキしました。

    児童は自分ではあまり手に取りませんが、ペットを飼っている子なんかは、かなり共感できると思います。
    今の時代ではあまり使わない言葉の説明もされており、とても読みやすかったで、児童に勧めたいと思います。

    掲載日:2018/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • わ〜!
    親の私が子供の頃にはなかったお話ですね。
    2000年代の幼年童話にはインターネットなんて話も出てくるのですね!
    今の子供たちは共感できること間違いなし。
    そう夜な夜なネットはいけませんよ〜。
    現代にマッチした幼年童話に思いました!

    掲載日:2018/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの頃、この歌で遊んだ記憶が蘇り、今は親となり子どもに読み聞かせている自分がいることに不思議な感覚を覚えました。。昔からある歌い継がれる歌は聴き心地の良いものです。時代が変わっても世代を超えて、受け入れられていく。そういうものを大切にしたいと改めて思いました。

    掲載日:2018/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達ってなんなのか。
    友情ってなんなのか。
    思いやる気持ちってなんなのか。
    色々と考えさせられる1冊でした。

    でも、別に無理やりこうしろとか、こうした方がいいとかを押し付けているのではなくて、絵本を通して子供たちに本当に大切な物はなんなのか、友達はみんな同じじゃないといけないのか、等を色々とそっと考えさせてくれる絵本だと思いました。

    みんな何かが得意で何かが不得意なはずです。全てが完璧な人はぜったいにいないはずです。みんなと違うから、何もできないからとのけものにするのは間違っていると思います。

    この絵本を通じて、多くの子供たちに大切な何かを学んでもらえたら良いな、と思いました。

    私はこの本を8歳の子供に読みました。子供にも出来ないことがいっぱいで、こういったシチュエーションも色々と学校等で経験している気がします。でも、わかってくれる友達はきっといる、そう思って前向きに頑張ってもらえるきっかけになったら良いな、そう思いました。

    とても素敵な絵本なのでお勧めです。

    掲載日:2018/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

530件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。


とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット