ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…
  • アラビアンナイト〜千夜一夜物語〜です。

    アラジンの魔法のランプなどは、よく知られていますが、他のお話は、あまり知られていないように思います。

    アラビアンナイトには、独特の文化を感じる、面白いお話がたくさんあります。異国情緒たっぷりの、この世界、子どもたちにも届けたいなと思います。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分は唯一無二と、思うこと。高いプライドはできるけれど、しんどいこともあるはず。誰かと似てるとわかった時のみんなの笑顔を見ると、これほど肩の力を抜いてくれることなのだと知りました。じゃれあってごろごろし、くっついて寝ている彼らの表情から、緩みきった安心感が伝わります。軸となるものを知り、似てるよねと互いに認め合うことで、凝り固まった自分を解きほぐせるのだと知りました。私はだれと似てるだろう。すぐにでも探したくなりました。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  •  今は6才のHくん。私がHくんのクラスを担当したのはまだ2才だったね…。

     あの頃はまだまだ幼くて、自分の思いを言葉で伝えられず、友だちや先生に対して叩いたり押したりして、自分の思いを伝えようとしていたね。先生はそんなHくんの思いに気付いてあげられない時もあり、どうやって仲良くしていけばよいか…悩んでいたよ。

     そんな日々の中で出会えたのが、この『ノラネコぐんだん パンこうじょう』。みんなの前で読むと、すぐにこの絵本が大好きになったね。その日から私が絵本を準備していることに気付くと、「ノラネコぐんだん読んで!」とよくせがんでいたね。ノラネコぐんだんのいたずらに、ニヤリと笑うHくんの表情が忘れられない。そして、目が合って笑い合えた時は、気持ちが通じ合えた気がしたよ。

     Hくん。おぼえているかな?

     人の気持ちを大切にできるHくん。大きくなってくれてありがとう。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「マダム」が気になるけど・・・(笑
    青山さんの作品は
    建築物となにかしら
    テーマがあるから楽しみに読んでいくと

    主人公の
    ハクビシンは、うちの周囲では
    ちょっと困りものなんです

    屋根裏に住みついて
    排泄物やこどもを増やして
    大変なことになっているおうちの被害を
    何軒か聞いています

    今、問題になっている
    クマ、いのしし、鹿・・・等
    動物が悪いわけではないのですが・・・
    野生動物の他に
    外来種の問題もいろいろありますよね
    ペットで飼育出来なくなったものを
    自然に戻す!?という
    勘違い甚だしい人間の勝手な行動に
    問題があるかと思われます

    そんなことを頭の片隅に考えながら
    読んでいくと
    途中から
    ん?
    マダムは何を考えてる?
    もしかして、悪いこと???

    ところが・・・おはなしの展開がとても
    おもしろかったし
    建築物には感心してしまいます

    一生懸命働くいろいろな動物達にも
    感心してしまいます

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大ヒットです

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    図書館で見つけて、カブトムシとセットであまりに読み込み離さないので購入しました。
    クワガタムシ大好きな息子にとってはたまらない1冊。
    産卵から何週間でどうなる、それからさらに何週間でどうなると丁寧に説明されているので、それをピックアップして何月に雑木林に行こう。この木を見つけよう。こんな場所に行こう。と、一生懸命ノートにまとめていました。
    大好きでヒットする絵本に出会うとこうなるのか、これが本当の学習なんだな、と感心しながら見守っています。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日々、時間に追われて、とても忙しい子育て中の、ママ、パパに、おすすめです。
    こんな風に、ゆったりと、子育てできたら、どんなにいいでしょう。
    理想かもしれませんが、ちょっと荒んだ気持ちをリセットするのに、役立たないかな…と思いました。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとても素敵で表紙の絵から魅入ってしまいました。コリスくんの作った紙飛行機を大切に飾ってありましたが、風が吹いてよかったですね。コネコくん、紙飛行機に乗れてよかったね!お友達と、空の旅って楽しくて羨ましい!色彩が綺麗で素敵すぎるので、ファンタジーの世界にいるようで夢がいっぱいでわくわくしてしまいました。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ねえ。つまんないんだけど」というぼくに「・・・じぶんでなんとかしてちょうだい!」というおかあさん。おじいちゃんはむかしあったつまんないことをはなすときちょっとたのしそう。「つまんないことがあるからおもしろいことがたのしくなるんじゃないか」というおとうさん。でも結局「つまんないことには変わりがなく・・・。そうなの?オチは?と最初のページに戻ってまた読み返してしまいました。
    すべてのページに「つまんない」がちりばめられてるのに、なぜかくすっと笑ってしまう。いろいろな角度からつきつめる「つまんない」に「そうきたかー!」と身を乗り出す感じになってしまうのが不思議です。
    300倍の「つまんない」の見開きも圧巻。これだけ「つまんない」が束になってかかってきたらたちうちできません(笑)
    そして、読み返すたびに小さな発見があるのも「つまんない」の裏返しかもしれません。表紙の椅子にさかさまに座っている子どもたちを眺めていたら、なんと裏表紙にはおとうさんもひっくりかえっているのを発見!自分も大人だけど椅子にさかさまに座ってみたら、つまんないこともおもしろく見えたり、ちょっとしたアイディアが思いうかんだりするといいなあ。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2人で1つのたまらんちゃん


    料理や食材を主人公にした絵本はたくさんありますが、
    たまごの卵黄と卵白、2人で1つのたまらんちゃんを見つけて
    「なにこれ!可愛い!」と思いました。
    読み始めて2人の可愛さと言ったらたまりません。
    2人が引き離された場面は思わず「あとで混ぜ合わせる料理でありますように...」と
    願わずはいられませんでした(笑)
    ちなみに私の好きなたまらんちゃんは、たまらんだてまきです。
    ふわふわのだてまきの中で幸せそうなたまらんちゃん、可愛すぎます。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛読書

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    本物の写真がとにかくいっぱいで、カブトムシ大好きな息子にとって、ベッドにも持っていく愛読書です。
    教科書の説明文のように丁寧にカブトムシの一生が説明されています。産卵、土の中で成長している様子、どこにいて、いつならつかまえられるか、知りたいことが全部のってある!と必死。あとがきまで、ママに読み聞かせてくれました。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

1,199件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。


お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット