ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほしの試し読みができます!
作・絵: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
谷口智則さん新作絵本!星が消えてしまった世界のおはなし

石川 えりこ(いしかわえりこ)

石川 えりこ(いしかわえりこ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

12件見つかりました

表示

なんにもせんにん

なんにもせんにん

作:唯野 元弘  絵:石川 えりこ  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2017年08月10日  ISBN:9784790253341
  ためしよみ
流木のいえ

流木のいえ

作:石川 えりこ  出版社:小学館  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2017年02月21日  ISBN:9784097266969
  ためしよみ
天の川のラーメン屋

天の川のラーメン屋

作:富安 陽子  絵:石川 えりこ  出版社:講談社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2017年02月21日  ISBN:9784062204408
またおこられてん

またおこられてん

作:小西 貴士  絵:石川 えりこ  出版社:童心社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2016年09月15日  ISBN:9784494016259
  ためしよみ
てんきのいい日はつくしとり

てんきのいい日はつくしとり

作・絵:石川 えりこ  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2016年02月20日  ISBN:9784834082470
あひる

あひる

作・絵:石川 えりこ  出版社:くもん出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2015年07月19日  ISBN:9784774324029
  ためしよみ
ボタ山であそんだころ

ボタ山であそんだころ

作:石川 えりこ  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2014年03月  ISBN:9784834080759
おばけのナンダッケ(3) はじめてのともだち

おばけのナンダッケ(3) はじめてのともだち

著:巣山 ひろみ  絵:石川 えりこ  出版社:国土社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2014年02月14日  ISBN:9784337107038
おばけのナンダッケ(2) わすれもののおつかい

おばけのナンダッケ(2) わすれもののおつかい

著:巣山 ひろみ  絵:石川 えりこ  出版社:国土社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2013年10月16日  ISBN:9784337107021
おばけのナンダッケ(1)

おばけのナンダッケ(1)

作:巣山 ひろみ  絵:石川 えりこ  出版社:国土社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2013年07月22日  ISBN:9784337107014
たいらになった二つの山

たいらになった二つの山

作:ビーゲン セン  絵:石川 えりこ  出版社:絵本塾出版  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2011年07月  ISBN:9784904716526
  ためしよみ  全ページためしよみ
あまみの唄あそび くろうさぎはねた

あまみの唄あそび くろうさぎはねた

詩:こうだ てつひろ  絵:石川 えりこ  出版社:海風社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2011年01月  ISBN:9784876160129

12件見つかりました

石川 えりこ(いしかわえりこ)さんの作品のみんなの声

  • 働く喜び

    なんにもしないで遊んでばかりいる若者ですが、「働く喜び」が経験できて本当によかったと思いました。働かないでぶらぶら遊んでいるのは、やっぱりつまらないです。やっぱり、忙しく働いていた頃が一番楽しかったと・・・続きを読む

  • 昔の人の知恵に感心します

    昔話で、同じ題名の紙芝居もあるので 図書館から借りてみました カバーに「働くことの喜び」と題して 唯野氏が書いておりますが 駄洒落のような「何にもせん人(にん)」という キャラクターの存・・・続きを読む

  • 子供の気持ち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    いつもおかあさんに怒られてしまう男の子。 子供の気持ちを語ってくれます。 自分ではうまく言葉にできない気持ちもこの男の子が語ってくれたと子供は共感できるかも? 私もついつい子供を怒ってしまうので・・・続きを読む

  • 働くということ

    ベタなダジャレ本かと思ったら、れっきとした日本民話の再話でした。 山口県に伝わる昔話だそうです。 ある村の、働かずに遊んでばかりの若者が主人公。 若者はある日、小さいつぼの中にいた小さな男に出会・・・続きを読む

  • ほのぼの家族

    ほのぼのと家族の会話が、大阪弁で描かれていて けんちゃんの話で、家族の雰囲気がよくわかります。 お母さんの言動に全面的賛成をしたい気分になりますが、 けんちゃんの訴えていることを聞いてみれば、そ・・・続きを読む


投票ランキング発表!受賞レビューも決定

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット