もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ようかいえんのかいすいよく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ようかいえんのかいすいよく

  • 絵本
作・絵: 白土 あつこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年06月10日
ISBN: 9784865490732

4,5歳から
25×22p 32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「きょうは かいすいよくだ!」
たぬきの男の子、ばけたは楽しみでたまりません。
わくわくしながら水着に着替えて、お弁当をもって、浮き輪をもって……。
あれ、浜辺についたら、ちょっと変わった子どもたちがいっぱい集まっていますよ。
一つ目小僧に天狗、カッパにばけねこ……?
そうです。今日は「ようかいえん」の海水浴の日だったのです!
ようかいえんのお友だちとばけたは、さっそく楽しそうに遊びはじめたのですが……?

そこへ、海からいきなり乱入してきたのが海の妖怪、海ぼうず。
「ようかいえん」のみんなは、それぞれの得意技で応戦します。
ばけたも得意の変身技で……。
おっと、じつはここで「あれ? もしかして… およげないのは ぼくだけ?」という冒頭のセリフがポイント。
浜辺で浮き輪をもっているのはばけただけだったのですが、その浮き輪でばけたは見事、大活躍!

浜辺でパラソル……ではなく、から傘おばけの下に寝そべるぬりかべ先生や、海に入る前の妖怪体操もいい雰囲気です。
子どもたちが安心して楽しめる要素がいっぱい詰まっていますよ。
いたずらものの海ぼうずも、最後にはみんなといっしょに笑顔!
楽しい、楽しい、夏の一日。
海水浴へ行ってお弁当を食べたくなる絵本です。

ようかいえんのことをもっと知りたい!と思ったら、『ようかいえんにいらっしゃい』もぜひ読んでみてくださいね。


(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

今日は、妖怪の子どもたちが通う「ようかいえん」の海水浴。化けだぬきのばけたは、泳げないので浮き輪を持っていきました。
みんなあつまれ ようかいダンス
ろくろっくびは にょ〜ろにょろ
がいこつてあしを ぽーきぽき…

準備体操がすむと、かっぱのきゅうたが海に飛び込みました。みんなも続いてざっばーん。そのとき、海の中から大きな海坊主が現れ、きゅうたを捕まえて振り回しました。みんなはそれぞれの得意技を使って、きゅうたを助けようとしましたが、海坊主はびくともしません。そこでばけたが大きな蛸入道に変身! 戦いを挑んだけれど…。

ようかいえんのかいすいよく

ベストレビュー

うみたろうがうみかあちゃんに叱られる様子が、

ドラえもんのジャイアンとその母ちゃんにリンクします。可愛げのある妖怪ばかりなので、怖さを求めて読んでも背筋が寒くなることはまずありません。妖怪の皆さんもやっぱり夏は海水浴ですよね。そして、当然海はみんなのもの。
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


白土 あつこさんのその他の作品

ようかいえんのばけくらべ / バブーおうじと7にんのおばけ / ようかいえんのなつまつり / ブブのどきどきはいたつや / ゆきだるまのくに / くまおさんのカレーライス



祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

ようかいえんのかいすいよく

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット