くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
にちようびのぼうけん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にちようびのぼうけん!

  • 絵本
作: はた こうしろう
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年04月
ISBN: 9784593563302

4、5歳〜
サイズ:240×210/ページ数:32ページ

課題図書すばこ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

日曜日の朝、ぼくあてに届いた謎の手紙。

「きみに、とくしゅにんむをあたえよう。
 いまから、いそいで 公園のベンチに行け!
 ただし! 公園につくまで、ぜったいに だれにもみつかってはいけない…」

“ミスターXより”って…誰? とくしゅにんむって何??
戸惑っているぼくの手から手紙を取りあげ、おにいちゃんが言う。

「おもしろそうじゃん。おれが いってきてやるよ」
「まってー! ぼくもいくー!」

こうして兄弟二人、日曜日の大冒険がはじまります。お兄ちゃんは、案外手紙に忠実。誰にも見つかってはいけない特殊任務をきちんと遂行するのです。まいちゃんに見つからないように電柱に隠れたり、お散歩中の犬におしっこかけられそうになってもがまん、がまん。なんだかスリル満点で…楽しい!!ドキドキしているのに、笑っちゃう!!

無事に公園のベンチに着くと、今度は新しい指令の書いた手紙。次から次へと続く指令に従って、二人で公園内を進んでいくと、行き当たったのは……!?

はたこうしろうさんの、『むしとりにいこうよ』『ふゆのむしとり!?』『いそあそびしようよ!』『みちくさしようよ!』に続く、お兄ちゃんと一緒に遊びに行く絵本シリーズの最新刊。いつの間にかすっかり男らしくなってきたお兄ちゃんと、ちょっと大きくなったけど、まだまだ可愛い「ぼく」の関係がまたまた楽しめます。二人の会話や表情、そして先の見えない展開に引き込まれていった頃、最後に登場するのは二人の思い出の場所。素敵な結末に心がじんわりしてきます。いつの間にか親心も生まれちゃったりして…!?やっぱりお兄ちゃんは遊びの天才なのです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

にちようびのぼうけん!

にちようびのぼうけん!

出版社からの紹介

日曜日、ぼくあてに謎の手紙がとどいた。「とっくしゅにんむをあたえよう。今から公園に行け! ただし、公園につくまで絶対にだれにも見つかってはいけない。」なにこれ? おもしろそう! ぼくとお兄ちゃんで冒険に出発だ!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はた こうしろうさんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / どしゃぶり / プレゼントは魔法のほうき / おおきなドーナツ / えほん図鑑 へんてこ!みずのぜつめつどうぶつ / なのだのノダちゃん まほうの自由研究



「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

にちようびのぼうけん!

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット