まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
パオちゃんのたのしいおさんぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パオちゃんのたのしいおさんぽ

  • 絵本
作・絵: なかがわ みちこ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2000年
ISBN: 9784569682488

3〜4歳から
B6判変型上製

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぞうのパオちゃんと仲間たちの、大人気小型えほんシリーズ19冊目。

本巻のテーマは、お散歩です。パオちゃんたちは、公園へ出かけます。

紅葉がきれいな秋の公園。葉っぱもいっぱい落ちています。たくさん集めて葉っぱのお布団。みんなでお昼寝していると、急に風がふき、布団は飛ばされてしまいます。

「まてまてー」パオちゃんたちは葉っぱと一緒にくるくる回りながら追いかけます。だんだん、目が回ってきて、やっととまったと思ったら、アヒルちゃんがいなくなっちゃった!小さいから風に飛ばされてしまったのです。

そのとき、パオちゃんの鼻に葉っぱが落ちて、はーっくしょん。葉っぱに埋もれていたアヒルちゃんは無事見つかりました。

どんぐりも出てきて、みんなはどんぐり拾い。お家に帰ってからも、どんぐりを使ってたくさん遊んだんですよ。

見返し頁には、どんぐりを使った遊びを8つ紹介。ぜひ、お子さんと一緒に作ってみてください。

ベストレビュー

秋に読みたい絵本

読んだ季節が冬だったので、経験値の少ない1歳の娘にはまだストーリーを理解するのが難しかったようです。
秋に読んだらもっと良かったと思います。
それでもドングリは知っていたので、自宅のドングリで一緒にあそびました。
パオちゃんシリーズは安定していてお気に入りです。
(yukaimoさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

なかがわ みちこさんのその他の作品

パオちゃんのうんどうかい / パオちゃんのみんなでたいそう / つのたくんのなかなおり / つのたくんのともだちできたよ / パオちゃんのおひさまにこにこ / パオちゃんのおいしいな


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > パオちゃんのたのしいおさんぽ

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

パオちゃんのたのしいおさんぽ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット