話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
がまの油

がまの油

  • 絵本
作: 齋藤 孝
絵: 長谷川 義史
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2005年01月
ISBN: 9784593560493

A4変型・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「さあさ、お立ちあい」「てまえ持ちいだしたるは、四六のがまだ。」「一枚が二枚、二枚が四枚、四枚が八枚……」
物売り口上の決定版「がまの油」、声にだして読んで楽しく、絵を見ておかしい絵本になりました。

ベストレビュー

小学校読み聞かせ

小学校での読み聞かせ会に持参しました。
この日は遠足の日で、6年生と4年生しか
学校におらず、読み聞かせを聞きに来てくれたのは
6年生が5人でした。

この絵本は、立て板に水のように
スラスラと読めないと、雰囲気が出ないので
当日まで2度も3度も練習しましたが
人数が少なくて、ちょっとがっかりでした(苦笑)

私がこどものころには、がまの油売りはもうありませんでしたが
まだ、デパートなんかへ行くと、口上付きの実演販売がありましたが、
今はとんと見かけなくなりました。
今の子供たちはそれすら知らないんですね〜。
それで、読み聞かせの前に、子どもたちに
「テレビショッピング、見たある?」
と聞き「今はテレビで商品の実演販売をしてるけど
テレビのない頃は、そういうことを公園のすみとか、
大通りの端っことかでやってました。そういう頃のお話。
今日の商品はガマの油です!塗り薬やねん」と前置きして始めました。

楽しそうに聞いてくれましたが、人数が少ないし
私の勢いにのまれたのか、笑いはなかったです(苦笑)
口上の終わったあとで「どう?欲しくなった?」って
聞いてみたらよかったな。
次にやるときには聞いてみます(笑)
(将軍亭琴音さん 30代・ママ 女の子11歳、女の子8歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


齋藤 孝さんのその他の作品

12歳までに知っておきたい語彙力図鑑 / 子どもの教養 クイズで学ぼう季語の世界 / ことばのおまもり 自己肯定感を育む28のことば / 小学生なら知っておきたいもっともっと教養366 1日1ページで身につく! / これでカンペキ!マンガでおぼえる 読解力があがる 対義語・類義語 / 10歳からの伝える力

長谷川 義史さんのその他の作品

ピヤキのママ / たんじょうびはジェットコースター / オカピぼうやのちいさなぼうけん / おにのパンツ / そらから おちてきてん / お月さんのシャーベット



みんなで参加しよう!えほん祭

がまの油

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.59

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット