新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
きみ、なにがすき?

きみ、なにがすき?

  • 児童書
作: はせがわ さとみ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

関連書籍
やまねこのこんにちは

中面を見る

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2017年10月
ISBN: 9784251011015

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
21×17cm/63ページ

この作品が含まれるテーマ

小学1年生向け 児童書セット

みどころ

続きを読む
きみ、なにがすき?

出版社からの紹介

森の奥にすむあなぐまが、庭でともだちの好きなものをつくって喜ばせたいと考えます。じゃがいも、にんじん、りんご、木いちごと、つぎつぎに思いつきますが、そのたびに、ともだちはみんな持っていました。なにを作ればいいかわからなくなったあなぐまは、かんしゃくを起こしてしまいます。でも、はりねずみは「きみの好きなものをなんでも」、と優しい言葉をかけてくれます…。誰かにわかってもらえることがうれしくなるお話。

ベストレビュー

まっすぐ、純真なあなぐまくん

子どもからのリクエストで、夜寝る前に読みました。

こんなに誰かのために、何かをしたい、プレゼントをしたい、と思えるなんて、なんて純真なんでしょう。

子どもは、始終お話の世界に耳をすませていました。
ほんわかしたイラストも、カラーが多く素敵でした。
あなぐまくんの歌う歌も、リズミカルで良いです。

自分の想いと世界が繋がってくれて、良かったね、あなぐまくん。


(だっこらっこさん 40代・せんせい 女の子9歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
880円
1,650円
1,320円
2,970円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,080円
1,870円
3,300円
308円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

きみ、なにがすき?

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら