新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ふるかな ふるかな?

ふるかな ふるかな?

  • 絵本
作: キム・ジョンソン
訳: せな あいこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2024年05月27日
ISBN: 9784566081024

A4変型・32頁

出版社からの紹介

黄色いレインコート、黄色い長靴に黄色い傘をもって、女の子は愛犬といっしょに雨がふるのを待ちわびています。ふるかな? もうふってくるかな? まだかな? きょうはふらないのかな。……あきらめかけたとき、ぴとっ! と雨粒が。大喜びで、雨の中ではしゃぐ女の子とわんちゃん。ぴとん、ぴちゃんという雨の音にまで聞きほれます。でも、この雨、実はね……というオチが最後のページで明かされます。やさしい気持ちでいっぱいになる、愛らしい韓国の絵本。

ベストレビュー

まだ

表紙絵に、びっくりしました。
光線の加減でうっすらと雨粒がびっしり描かれています。
でも、題名の通り、待ち続けるストーリー。
少女と子犬が雨降りを心待ちにしている様子。
ほら、お似合いのレインコートや長靴、傘があれば、ね。
でも、なかなか、というのは、あるあるでしょうか。
だからこそ、「!!!」からの展開の嬉しいこと。
ラストはその種明かし。
でもね、楽しんだもの勝ち、ですよね。
韓国の作家さんの作品。

(レイラさん 50代・じいじ・ばあば 女の子1歳、女の子0歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • みみカスいっか
    みみカスいっか
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    たっくんは、みみそうじが だいきらい。 そんなあるひ、どこからか こえが きこえてきて・・・・・・。



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

ふるかな ふるかな?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら