あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

ぷっぷっぷ〜」 みんなの声

ぷっぷっぷ〜 作:いしづ ちひろ
絵:くわざわ ゆうこ
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2016年03月
ISBN:9784774324838
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,444
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 言葉のリズムがいいですね!

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    いしづ ちひろさんの、玉ねぎ頭の赤ちゃんが登場するシリーズの、1冊です。言葉は、洗練されていて、その言葉に、ぴったりの、シンプルで分かりやすいイラストが、いいです。

    投稿日:2017/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉の基本は「ぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽ」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    「ぷっぷっぷ〜」は、「あっぷっぷ」の喃語みたいなもののようです。
    絵を見るとにらめっこしてるみたいなので。
    タイトルは「ぷっぷっぷ〜」ですが、
    この絵本で使っている言葉の基本は「ぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽ」で、乳幼児がもっと獲得しやすい言葉の1つだそうです。
    文章はいしづちひろさんなので、この「ぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽ」を上手に使って、楽しくリズミカルな作品に仕上げてくれています。
    くもんの「はじめてであう えほん」シリーズの1冊です。
    このシリーズはいつもこの赤ちゃんが主人公なので、見ている子どもたちもおなじみ感があって安心して触れ合えそうだなと、思いました。

    投稿日:2016/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい擬音でうきうき

    赤ちゃん絵本にふさわしい、ほっこりと優しいイラストが素敵だと思います。

    ストーリーは赤ちゃん絵本によくある繰り返しという感じではなく、赤ちゃん向けにしては少し言葉が多い印象もありました。

    でも、ぱちぱち、ぴっぴー、ぽっぽー、ぷっぷーなど子どもが好きな擬音がたくさん登場します。
    音を聞くだけでも充分楽しめます。

    ぱぴぷぺぽの破裂音ってうきうきします。

    投稿日:2016/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でいっしょに

    楽しい擬音がいっぱいの、可愛らしい赤ちゃん絵本です。
    赤ちゃんの表情が本当に愛らしく、見ていると優しい気持ちになれます。
    シンプルでわかりやすい内容なので、赤ちゃんへの読み聞かせにぴったりです。
    親子で一緒に楽しめそうな1冊です。

    投稿日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつもえがおが嬉しいです

    全ページお試しで読みました。
    このシリーズは、いつも
    とてもきげんのよい赤ちゃんに出合えて嬉しい気持ちになります。
    赤ちゃんのほほえみとおだやかなしぐさをみていると、
    健やかに育つ音が感じられそうな気がします。
    可愛いです。

    投稿日:2016/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3−4歳向け

    ペンギンなどの動物の仕草に何かを感じたり、きんぎょばちのきんぎょを見つめたり、お父さんやお母さんとぷっぷっぷー、と頬をふくらませたり。。。。。

    文が短く、絵もキュートで、3−4歳程度向けだと思いますが、5歳くらいでもなんとなくリズムを楽しめるかと思います。

    悪くないと思います。

    投稿日:2016/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんが好きな響きですね♪

    5歳の娘が赤ちゃんだった頃を思い出しながら読みました♪

    娘はパピプペポの響きが大好きで、繰り返し何度も言ったなあ♪と
    懐かしくなりました。

    赤ちゃんのあやし方に慣れていない新米ママも、
    この絵本を見ながら声を出してみると、
    赤ちゃんが喜びますね!!

    イラストも、愛らしくてなごみます♪

    赤ちゃんの好きな響きがてんこもりの
    かわいい作品です!!

    投稿日:2016/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルです

    幼稚園向けだと思います。

    でも、ペンギンやきんぎょや、いろんなものとあって、楽しく五感で感じ取れそうなのは良かったです。

    文章も短く、年少 年中向けかなと思います。うちの子にはちょっと遅かったかな。もう少し早く読めば良かったです。

    絵が可愛いですね。

    投稿日:2016/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん、笑顔に

    赤ちゃんに読んであげたら、赤ちゃん、きっと笑顔になるでしょうね。
    赤ちゃんの表情が何とも言えません。何度も何度も、繰り返し読んでって、おねだりされそうです。
    赤ちゃんが好きそうな遊びばかりです。そして、最後は「ぷっぷっぷっ〜」って、最高です。大笑いしている声が聞こえてくるようです。

    投稿日:2016/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムがとても気持ちいい

    甥っ子たちが赤ちゃんだった頃を懐かしく思い出しながら読みました。

    本当に小さな小さな赤ちゃんにぴったりの絵本です。

    絵本に出てくるおもちゃや動物たちは身近にあるものばかりだし、「ぷっぷっぷ〜」と言いながら、楽しく遊んでくれそうです。

    大好きなママとパパが最後に出てくるので、赤ちゃんも安心してくれることでしょう。
    ぜひ、赤ちゃんと一緒に読んでみたいです。

    投稿日:2016/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット