新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

ぼくの ベンチに しろいとり」 みんなの声

ぼくの ベンチに しろいとり 作・絵:葉 祥明
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2016年07月
ISBN:9784783403173
評価スコア 4.49
評価ランキング 9,360
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

48件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 静かな時の流れ

    白い犬と小鳥が可愛らしい、優しい緑色の表紙。
    そして詩的で美しいタイトル。
    初版から40年以上も経っているとは思えない、それでいて静かな時の流れを感じさせる素敵な絵本でした。

    葉祥明さんの絵本は、どの作品も色彩が美しく、眺めているだけで癒されます。
    特にこの作品では、緑と白が印象的で、まるでオアシスのようです。

    文字の配置も素晴らしいですね。
    最初の「ベンチ ベンチ ぼくのベンチ」では、姿は描かれていないけれど、ジェイクが遠くから駆けてくるのが分かります。
    小鳥の仲間が現れる場面では、まるで右のページの絵から音が聞こえてくるかのような錯覚に陥りました。

    また小鳥に会えるといいね。またぼくの白いベンチに止まってくれると素敵だね。
    読み終えて、静かで優しい、あたたかい気持ちになりました。

    投稿日:2016/07/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 耳にも心地よい

    以前のレビュー企画で「ジェイク」のことを知り、その優しい世界観に癒されました。こちらがジェイクの始まりなんですね。
    日常の何気ない一コマが、愛おしいものと感じられる素敵な描写でした。
    「ゆうらりゆうらり」「もぐもぐぱくぱく」「ちちち」など、オノマトペが多用されていて、耳にも心地よい絵本でした。

    投稿日:2016/07/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ジェイクのはじまり

    大好きなワンコ「ジェイク」の1番はじめの絵本です。

    この絵本に出会ったのはもうずっと前ですが、子供が生まれ成長していく度に
    読んできました。

    まだジェイクという名前が出てこない頃の絵本ですがその後ジェイクは様々な
    絵本となり活躍します。

    この絵本はほのぼのと優しい気持ちになれる絵本

    子供の成長とともに反応も違ってくるから面白いです。
    3歳の頃はただただ とりさんとのお別れが寂しいという反応
    7歳くらいの頃はそれぞれの場所で生きていくんだね!という反応
    11歳の今はとりさんが平和の象徴に思えると!
    中高生になったらどんな反応みせてくれるか楽しみです。

    投稿日:2016/07/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 癒されました。

    ほのぼのしている絵本です。

    絵のタッチもやさしくぼんやりしている感じです。

    最近の絵本は色も鮮やかで、はっきりした絵が

    割りと多いので、こういう絵本は癒されます、

    色は3色くらいしか使われていません。

    犬と鳥のやりとりがお気に入りです。

    投稿日:2017/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心を落ち着かせてくれる絵本です

    70年代の初め、若かった私のまわりは、葉 祥明さんのカレンダーや夢のような絵のタオル類などであふれていました。
    静かなやさしさに満ちた絵が大好きでした。
    この作品の白い犬の、のんびりとした雰囲気とやさしさが好きです。
    白い小鳥が元気に、仲間と飛び立てて良かったと言う思いと同時に、ごはんを食べさせたり背中に乗せたりお世話をしていた時の楽しさを思い、さびしくなってしまった気持ちが伝わってくるようです。
    やさしい絵と文章は、見るたびに、気持ちをやわらげてくれます。

    投稿日:2016/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダックスフント

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    前半、絵の中には犬くんがあらわれません。そのため、鳥さんの事情がよくわかりました。と同時に、だんだん鳥さんのことが心配になってきました。
    困っている人を助けたくなる気持ち、親切にしてもらってうれしい気持ちが、あたたかい絵と共に伝わってきました。
    ところで、今までジェイクはビーグル犬だと勝手に思っていましたが、ダックスフントだったということを初めて知りました。確かに胴長ですものね。

    投稿日:2016/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい世界

    葉祥明さんの絵は色彩が優しく、詩の世界が広がります。
    「ぼくのベンチにしろいとり」もかわいらしくていいですね。最近は刺激が強い作品が多いですから、こういった作品は、ぜひ子供達にも届けてあげたいと思います。
     初めの犬が出て来ない台詞だけの演出は、なんだろうとひきこまれます。途中で姿を現した犬(ジェイク)はなんてやさしいフォルムでしょう。犬と小鳥のやりとりは、なにげないことですが、とても平和で優しい世界です。
    そしてラストのベンチで寝転ぶジェイクの満足げな様子に、にっこり。
    この絵本で、ほっとする時間が持てますね。

    投稿日:2016/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心を写す緑

    葉祥明さんと言ったらパステルカラーの絵というのが、私の中でのイメージなのですが、はじめて出会ったのは、私が中学生の頃だったかなぁ。その当時、何かがきっかけで葉祥明さんの絵がブームになり、缶ペンケースや下敷きなどの文房具に描かれていたのを今でも覚えています。なんとなく遠景の風景画が多く、とても優しい感情を呼び起こされる感じがいつもするのです。

    この「ぼくのベンチにしろいとり」では、とても緑いろが目を引きました。ほとんどのページに緑が使われているのですが、色々な種類があるものなのですね。そして、その緑も色々な場面でちょっと暗かったり、逆に安心感を覚えるような緑、さわやかな緑など、もともと私自身が緑色が一番好きだからか、とても印象的でした。

    表紙だけを見た時に、内容を知らなかったので、ぼくのベンチとはJAKEの背中のことかとてっきり思ってしまいましたが、違うんですね。別にすごい展開があるわけではないけれども、優しさがつまった絵本だと思いました。

    投稿日:2016/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ1作目

    何冊か読んだことあったのですが、こちらが1作目なんですね。
    イラストの美しさ、世界の美しさはこのころから変わっておらず、見とれてしまいました。

    小鳥と子犬の素朴な物語。
    文字の配置が変わっていて楽しかったです。

    こういう自然な物語、大人になると妙にじんわりくるんですよね。

    投稿日:2016/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいいぬさん

    物語の最初はいぬさんの目線で始まっている所が、これからどんなお話が始まるんだろうとワクワクします。

    迷子になったことりにえさをあげたり、一緒に仲間を探してあげたり、とても親切ないぬさん。
    子供達に「出会ったばかりの人にもいぬさんみたいに親切になれるといいね」って思いを込めながら読みたいなと思いました。

    仲間が見つかったことり、いぬさんは嬉しいような寂しいような・・・
    ことりとの出会いが嬉しかったんでしょうね。

    とても穏やかな優しい絵で、いぬさんのなんともかわいらしいこと!
    素敵な絵本です。

    投稿日:2016/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

48件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが / だるまさんの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット