新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おやゆびひめ」 みんなの声

おやゆびひめ 作:立原 えりか
絵:いわさき ちひろ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784062667814
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,292
みんなの声 総数 16
「おやゆびひめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いわさきちひろさんのイラストが素敵です。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    おやゆびひめの絵本はたくさんあり、初めて読む本にはどれが良いかなと見比べ、いわさきちひろさんの絵のこちらの雰囲気といいお話が一番しっくりきました!心の優しいおやゆびひめが助けたつばめに最後に助けてもらうお話。こういう優しいタッチの絵本は次の世代にも読み継ぎたいと思います。

    投稿日:2020/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いわさきちひろさんの絵がぴったり

    「おやゆびひめ」のお話は、いろいろな作家さんが描いていますが、いわさきちひろさんの絵は、このお話の雰囲気にとてもあっていると思いました。
    睡蓮の葉に乗った絵や、ツバメに乗って花の国へ行くシーンなど、どれもうっとり眺めてしまいます。
    やっぱり春に読むのが良いでしょうか。
    いろんなおやゆびひめを読み比べたくなりました。

    投稿日:2020/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いわさきちひろの絵が素敵

    お馴染みの名作の「おやゆびひめ」ですが、いわさきちひろの描くメルヘンチックな淡いぼんやりとした絵が素敵です。絵が好きだから、自分の好きな良い方向へと考えてしまうところもあると思いますが、絵を鑑賞している自分がいました。

    投稿日:2016/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がすてき

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    春なので、名作を読んであげたいと思い読みました。

    少し思っていたのと違うところもありましたが、
    いわさきちひろさんの絵がいいんです。

    昔子どもの頃に図工作品におやゆびひめの絵を
    描いたのが残っていたのですが、この本だったんだと、
    昔から好きな絵は変わらないんだなと、
    少し嬉しくなりました。

    3歳の息子も静かに聞いていました。

    また別のいわさきちひろの名作を読みたくなりました。

    投稿日:2016/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良かったです

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    有名な「おやゆびひめ」の絵本はいろいろありますが、私はこの絵本が好きです。
    メルヘンな世界に浸れます。
    娘は以前はおひめさまものにあまり興味がないようだったのでどうかなーと思いながら読んだのですが、気に入ったようで嬉しかったです。成長しておひめさまに興味が出てきたのかこの絵本の力かなんにせよ良かったです。

    投稿日:2015/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがのコンビです!

    アンデルセンの名作の1つ「おやゆびひめ」。
    名作絵本はたくさん出ているので読み比べてみると面白いですね。
    おひめさま絵本は,特に絵でずいぶん印象も変わりますから。
    こちらの絵本のおやゆびひめ,いわさきちひろさんの絵が愛らしく美しくよかったです!

    投稿日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵

    2歳の息子に図書館で借りてきました。

    名作なので読んであげたいと思いました。
    懐かしく読みました。
    絵がほんわかでとっても素敵です。

    つばめが王子様のところに連れていってくれて
    いつまでも幸せになれます。

    モグラさんとは嫌ですよね〜

    投稿日:2014/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『おやゆびひめ』を読み比べしました。
    立原えりかさんといわさきちひろさんの絵本は、独特のアレンジをほどこして、原作からエキスを抽出したような感じる作品です。
    清楚なおやゆびひめが物語を文字を介さずに語っているように思いました。
    立原さんの詩のような文章の行間がとても素敵です。
    文中で大きな役割を果たしているヒキガエルが絵では登場しないのも、できるだけ幻想的なおやゆびひめを目指したからでしょうか。
    ちひろファンの人には、絵を楽しみながらイメージを膨らませる絵本かと思います。

    投稿日:2014/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • メルヘンチックな絵が素敵です

    メルヘンチックな絵本も見せたいと思い読ませてみました。
    カエルやこがねむし、もぐらに捕まって、おやゆび姫が不幸になってもツバメを助ける心をもち、つばめの恩返し、最後は王子様に出会いハッピーエンドに終わるという1つの話しにいろいろもりこまれていて情操教育にいい話しだと思いました。
    絵だけを見ても話しの内容わかり、読んであげなくても一人でページをめくっていることがあります。つばめに乗っているシーンでは、乗ってみたいなと言っています。

    絵のタッチがやさしくて、読み終わった後穏やかになれる1冊です。

    投稿日:2011/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界の名作

    私自身が子供のころにも読んだ記憶はあったのですが、話がうろ覚えだったので、選んでみました。

    「おやゆびひめ」の絵本はたくさんあったのですが、子供が選んだのは いわさきちひろさんの絵。
    表紙を見て、「この、おやゆびひめが一番かわいい」と言っていました。

    お話は、改めて読んでみると「あーそうだったか」と思い出すこともありました。

    最後、「王子と結婚して幸せにくらす」結末はすっかり忘れていたので、読み返すことができて良かったです。

    投稿日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット