なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

あくたれラルフのクリスマス」 みんなの声

あくたれラルフのクリスマス 作:ジャック・ガントス
絵:ニコール・ルーベル
訳:こみや ゆう
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年11月
ISBN:9784569783567
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,400
みんなの声 総数 8
「あくたれラルフのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子、娘ともにラルフに感情移入した一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    絵本ナビさんでこの絵本を知り、
    面白そう!と思って図書館で予約!
    昨日やっと、4歳の娘と読みました。

    あくたれラルフって、名前からするとイヤナヤツなのかなと思っていたけど、
    読んでみると全然そうでもない。
    確かに嫌な事はいっぱいしちゃうんだけど、
    それにも一つ一つ理由があって、
    そのなんとも説明のつかない心の動きが、
    とってもよく描かれています。

    いつの間にか9歳長男も寄って来て、一緒に最後まで読みました。

    誰しも経験したことがあるこの気持ち。
    長男は、妹が生まれた後に、
    娘の方は、先日遠方から引っ越してきた従弟に、
    似たような感情を抱いていたに違いなく、
    二人ともラルフにとても感情移入していたようでした。
    母としてもなんだんかとってもジーンとしちゃった一冊。

    そしてこの絵本、どうやらシリーズもののようで、
    あと2冊も是非、長男、長女と一緒に読みたいと思います。

    投稿日:2015/12/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • やきもち

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    ラルフのやきもちが、少しだけ可愛いとは思いますが、あくたれ

    にもほどがあるからなあと思ってしまいました。

    セイラは、あくたれラルフでも本当に可愛いと思っているんだと

    思いました。最後にセイラの膝の上のラルフは、本当に幸せそう

    でしたね!

    投稿日:2019/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラルフのジェラシー

    6歳次女に読みました。あくたれラルフのシリーズはとても大好きなんですが、このクリスマスのお話も笑いました(笑)

    ラルフの意地悪はちょっとひどいなと思うものの、憎めないのは、ラルフだからでしょうか(笑)こんなにわかりやすい嫉妬からくる行動に思わず笑えて来ちゃいました(笑)

    投稿日:2016/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子のセイラのねこは あくたれなラルフ ホントにいたずらばっかりでよくセイラは黙っていますね 怒らないところ見たら ラルフのことを好きなんですね

    こんなに悪いことばかりしているラルフなんですが・・・・・パージーというネコが家にやってきて セイラがかわいがってると やきもちやいてね
    ほんと どうしようもないいたずらっこ
    セイラは怒らない子なんですね   

    でも ラストで仲良しの二人のクリスマスプレゼントの交換ができました 
    腐れ縁とはこんな二人のこというのかな?

    投稿日:2016/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嫉妬

    『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリスマスバージョン。
    『ROTTEN RALPH’S ROTTEN CHRISTMAS』が原題。
    この味わいもなかなかですね。
    『あくたれラルフ』で、少しは反省した様子のラルフですが、
    やっぱりいたずらは止められないようですね。
    でも今回は嫉妬心が原因のようですね。
    まるで、下の子が出来た時の上の子の反応そのもの。
    だからこそ、最後の顛末は安心できそうですね。
    クリスマスバージョンということで、クリスマスアイテムもそこここにありますので、
    そのあたりもチェックしたいですね。
    幼稚園児くらいからでしょうか。

    投稿日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かに、あくたれ

    「あくたれ」というなんだかパンチのある言葉に興味をひかれて読んでみました。確かに、ラルフの行動は「あくたれ」がぴったりなむちゃくちゃさ。
    でも、飼い主のセイラがとっても愛情をそそいでいること、それを知ってラルフも甘えていることが伝わってきて、ほほえましいお話でした。

    投稿日:2016/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日々の行いが行いだけにねぇ〜。

    ラルフのあくたれぶりにぽっかり口をあいてしまいました。

    飼い主のセイラの冷静な対処にもビックリ!
    まるでおかあさんのようです。

    パーシーの登場に、仲良くしようとするラルフの行いが、セイラに誤解されるのも気の毒。

    でも、日々の行いが行いだけにねぇ〜。

    やきもちを焼いたり、天邪鬼な行動をとったりすることを、小さい読者さんは理解できるのかもしれませんね。

    投稿日:2016/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憎たらしいのに可愛い

    ラルフって意地悪したり泣かしたり、もうやめてって言っているのにいたずらばかり、憎たらしいはずなのに何だか憎めない存在ですね。赤ちゃんがうまれたときの上の子のたいおうに似ていました。だれでも好きな人を独占したいですもんね。素直じゃない態度がおもしろいです。

    投稿日:2015/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット