いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

おひざでだっこ」 みんなの声

おひざでだっこ 文:内田 麟太郎
絵:長谷川 義史
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2014年02月
ISBN:9784494001804
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,857
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • だっこされている姿が、すごく幸せそう

    絵本を読んでもらう、一緒に遊ぶ、だっこされて寝んね、一緒に食べる。
    大好きなお父さん・お母さんにだっこされている姿が、すごく幸せそうなのがいいです。
    絵本を一緒に読んで、お子さんと一緒に幸せな気分に浸ってほしいです。
    長谷川さんの絵がはっきりしているので、低年齢向けのおはなし会でも使えると思います。

    投稿日:2019/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもはだっこ好きだよね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    こどもはだっこ好きだよねと思いました。
    特に親のおひざはまた格別なものかも。
    うちのこどもも3歳の子も5歳の子も私のひざにのぼってきます。
    何歳までのぼってくるのかはわからないけれど、短い間だと思うので、だんだん重くなってきた今日このごろですが頑張りたいと思います(笑)。

    投稿日:2017/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくり、ゆっくりの9歳の孫に読んでやりました。いくつになっても純真な気持ちでいれる孫だから、お膝でだっこが出来て幸せな私です!絵本を読みながら堂々とスキンシップが出来るから本当に幸せを感じます。
    その後は、4歳と2歳と3ヶ月の孫にもお膝で抱っこして読みました。
    この絵本は、私の宝物だからいつまでも読めるといいなあと思ってます。

    投稿日:2017/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶対的に安心な場所

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    図書館のおはなしかいで、3歳の娘と一緒に聞いた絵本です。

    パンダさんにライオンさんなど、つぎつぎと動物がでてきて、
    お母さんやお父さんのおひざにだっこされて、
    一緒に絵本を読んだり、おなかをぼんぽこ叩いたり。

    お母さん、お父さんのおひざというのが、
    こどもにとって絶対的に安心できる場所というのが、
    とってもよく表現されている絵本です。

    3歳の娘にはちょっと易しい絵本でしたが、
    でも娘もまだまだ、おひざにだっこしてほしい年齢。
    いつか自分から離れていくまで、たくさんおひざでだっこ、
    してあげようと思わされた一冊でした。

    投稿日:2015/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なスキンシップ

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子14歳

    内田麟太郎さんのリズミカルな文章と、
    長谷川義史さんの優しい絵のあかちゃん絵本です。

    あかちゃんにとって、おかあさんやおとうさんとのスキンシップって
    とても大切だと思うんですね。

    いろいろな動物の親子のふれあいをとおして、
    ぜひ、大好きなお子さんとのふれあいを楽しんで欲しいと思います。

    私は、機会があれば幼児向けのおはなし会で読んでみたいと思います。

    投稿日:2014/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 題名にキュン

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    パンダ、たぬき、ねこ、ぞう、の親子が登場し、おひざでだっこする様子が描かれています。
    一緒に絵本を読んだり、おなかをたたいたり・・・。
    最後は一緒にねんねというのもいいです。
    親子のコミュニケーションの参考にしてもらおうと思います。
    なぜがトンボも登場。
    秋になって、涼しくなったころに読むのもオツですね。

    投稿日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット