話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他

土筆さんの公開ページ

土筆さんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、男の子15歳 女の子12歳

土筆さんの声

409件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 泣けました  投稿日:2015/05/24
100万回生きたねこ
100万回生きたねこ 作・絵: 佐野 洋子
出版社: 講談社
7歳と9歳の子供たちに読み聞かせしました。
それでも一番感動していたのは私で、途中で涙が出そうになるのを堪えながら、声を震わせ、声を詰まらせながら、最後まで読みました。
子供たちは黙って聞いており、一言も感想は言いませんでしたが、しばらく身動きせずに考えているようでしたので、何か思うことはあったかと思います。
また年齢を重ねる度に読み聞かせしたい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 息子の大好きな絵本  投稿日:2015/05/24
ぼくがいっぱい
ぼくがいっぱい 作・絵: いもと ようこ
出版社: 岩崎書店
9歳と7歳の子供たちに読みました。
内容がちょっと幼い子向けかな?と思っていたのですが、7歳の娘よりも9歳の息子のほうが大層喜んで、何度も読み聞かせしています。
娘もこの絵本が好きなのですが、主人公が男の子ということで、遠慮しているのかもしれません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ユニーク  投稿日:2015/05/24
ピンクのぞうをしらないか
ピンクのぞうをしらないか 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: 絵本館
9歳と7歳の子供たちに読みました。
佐々木マキさんの絵本だから、奇想天外に違いないと思って読み始めましたが、案の定、佐々木マキさんの世界に引き込まれました。最後のオチも、「なるほどね」と思わせてくれます。子供たちにとっては、『ぶたのたね』シリーズや、『すてきなバスケット』など同作者の他の絵本の方が好きなようです。子供たちにとっては、白黒よりもカラーが良かったみたい。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 奄美の旅行ガイド  投稿日:2015/05/24
日本みんわ絵本のシリーズ あまみのけんむん
日本みんわ絵本のシリーズ あまみのけんむん 作: 西郷 竹彦
絵: こさかしげる

出版社: ほるぷ出版
9歳と7歳の子供たちに読みました。
奄美諸島を旅行しようと思っていたので、奄美文化を知るためと、子供たちに伝えるために読みました。
「けんむん」「がじゅまる」「ヤツデマル」という言葉も学びました。
奄美に伝わる民話を知ることで、現地へ行っても単なる観光で終わるのでなく、「けんむん」がいることを想像してみたり、ガジュマルの木を探してみたり、楽しみが増えることと思います。奄美へ行かれる方はご一読ください。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 抱きしめることの大切さ  投稿日:2015/05/24
花のかみかざり
花のかみかざり 作・絵: いもと ようこ
出版社: 岩崎書店
9歳と7歳の子供たちに読みました。
いもとようこさんの可愛い絵に惹かれ、可愛いお話だろうと読み進めていきますと、奥の深いお話で感動しました。
子供たちも心に残っているようで、時々読み聞かせにはこの絵本を取り出してきます。抱きしめることと抱きしめられることの大切さを再認識し、読み終わった後は3人で輪になって抱き合っています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 心温まるお話  投稿日:2015/05/24
ゆうびんうさぎとやまねこのおじいさん
ゆうびんうさぎとやまねこのおじいさん 作: 木暮 正夫
絵: 黒井 健

出版社: ひさかたチャイルド
9歳と7歳の子供たちに読み聞かせました。
黒井健さんの絵に惹かれて手に取った絵本ですが、絵だけでなく内容も心温まるお話で、寝る前の読み聞かせに良かったです。
文章が長めでも分かりやすい内容ですので、3歳ぐらいの小さい子にもオススメです。これを読んで子供たちの心がポカポカ温まりますように。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人も笑える  投稿日:2014/04/03
ててててて
ててててて 作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
7歳と5歳の子供達に読み聞かせました。
同じシリーズの中でも、子供達はこの『ててててて』に大爆笑です。
オチを知っていると、「のばして」の辺りから、くっくっくっと笑いがこみ上げてきますよ。
登場人物も愛嬌がありますし、いつものことながら、五味太郎さんのアイデアには脱帽です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 娘のお気に入り  投稿日:2014/03/27
14ひきのせんたく
14ひきのせんたく 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
8歳の息子と6歳の娘に読みました。
残念ながら息子の目には「女の子向きの絵本」と映ったようで、興味を示してくれませんでしたが、娘の目はランランと輝いて、大好きな絵本となりました。
自然の描写が素晴らしいですね。母と娘でじっくり眺めて楽しんでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 外出のお供に  投稿日:2014/03/26
100こめのクリスマス・ケーキ クリスマス・イブのおはなし2
100こめのクリスマス・ケーキ クリスマス・イブのおはなし2 作: 長尾 玲子
出版社: 福音館書店
6歳の娘に読みました。
手のひらサイズで、娘のかばんに入って一緒にお出かけしています。
刺繍がとても美しく、じっくりと見入ってしまいます。
心温まるお話ですので、娘も気に入っています。
プレゼントに喜ばれる一冊ですよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 色彩豊かで楽しい絵本  投稿日:2014/03/26
カールくんのおまつり
カールくんのおまつり 作・絵: 油野 誠一
出版社: 福音館書店
6歳の娘に読みました。
お話も楽しいですし、絵も色彩豊かで見ていて楽しい絵本です。
人がいっぱい描かれているページでは、「カールくんはどこかな?」と探すのが楽しいようです。
現在は外国暮らしなので、日本のお祭の様子を見て、「いいなー」と羨ましがっています。
参考になりました。 0人

409件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

今月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット