もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
リサとガスパールのピクニック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リサとガスパールのピクニック

作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年09月
ISBN: 9784893093998

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ピクニックにきたリサとガスパール。
砂場でおしろをつくるのに 水がほしいのだけど、バケツがない!
「パパとママのくつを つかっちゃえばいいんじゃない?」
ひらめいたリサだったけど ママのくつを池におとしちゃって……。
さあ、どうする!?

ベストレビュー

笑えない(苦笑)

いろいろやらかすリサとガスパール・・どうしても
我が娘と我が夫(!)と重なってしまい笑えません(苦笑)。
ふたりとも、なにかやらかしても平気な顔してるし(ここも
リサ達とおんなじ)。いろいろあって最後にはレストランで
食事してるし。ピクニックなのに(こういうところも我が家で
もありそうで怖いわ)。
ピクニック・・というから、ぽかぽか気持ちがいいおひさまの
元、のんびりする物語を想像して読んでみたのですが、見事に
裏切られてしまいました。うーん、やっぱり、天然ボケでも
もうちょっと愛らしいペネロペの方が好きかも、私。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン・グットマンさんのその他の作品

お世話遊びとボタンの練習 ペネロペのおうち ペネロペマスコット付き  / ペネロペとおむつのふたごちゃん / リサとガスパール とうきょうへいく / ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる / ガスパールこいをする / リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく / リサとガスパールのしんがっき

石津 ちひろさんのその他の作品

なぞなぞアンデルセン / もしかしてオオカミ!? / 詩ってなあに? / ピピは いっとうしょう! / シンデレラ / ソフィアのとってもすてきなぼうし



『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

リサとガスパールのピクニック

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.59

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 28人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット