庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ねぎぼうずのあさたろう その7 さんぞく まつぼっくりのもんえもんのなみだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねぎぼうずのあさたろう その7 さんぞく まつぼっくりのもんえもんのなみだ

  • 絵本
作・絵: 飯野 和好
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784834023718

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から
ページ数: 32 サイズ: 27X22cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


絵本ナビにいらして下さいました!


アニメ版でもあさたろうの魅力が全開です。 

出版社からの紹介

旅のおじいさんと孫娘を助けながら峠を進むあさたろうは、
山賊「まつぼっくりのもんえもん」一味に狙われ、眠り薬を飲まされて捕まってしまいます。
なんとか危機を逃れて反撃開始。あさたろうのねぎ汁を浴びたもんえもんのまぶたの裏には、
幼くして亡くした娘の姿が浮かんできて・・・・・・。
色とりどりの秋の木の実の登場で、今回も見どころいっぱいです。

ベストレビュー

人情物語

このお話は、あさたろうと山賊もんえもんの戦いを描いたお話でしたが、悪役のもんえもんが意外に人情味があって優しいやつでした。あさたろうがねぎの汁で山賊たちをやっつけているのも面白かったみたいですし、山賊たちが改心してまじめになったのにもウケていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

飯野 和好さんのその他の作品

日小見不思議草紙 / おせんとおこま / ざしきわらしのおとちゃん / どろだんごと たごとのつきまつり / かめ / かぞえる



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

ねぎぼうずのあさたろう その7 さんぞく まつぼっくりのもんえもんのなみだ

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット