しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ぐりとぐらの しりとりうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぐりとぐらの しりとりうた

  • 絵本
作: なかがわ りえこ
絵: やまわき ゆりこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぐりとぐらの しりとりうた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784834024616

3才から
28ページ 13X13cm
関連書籍
ぐりとぐらのおまじない
ぐりとぐらのしりとりうたとおまじないセット

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


大賞決定!豪華サイン本は誰の手に!

出版社からの紹介

「一月は おしょうがつ つるとかめ めでたい いずみのみずをのむ」
「五月はさつき きつつき きのみき きようにつつき」など、前のことばの語尾からはじまる「しりとり歌」が、軽快なリズムにのって、
1月から12月までの季節感たっぷりに次々と登場します。ぐりとぐらと仲間たちがずらっと登場して、絵も楽しさ満点! 
小さなサイズですので、家でも、電車の中でも、公園でも、いつでもどこでも、子どもたちのそばに置いてほしい絵本です。

ぐりとぐらの しりとりうた

ベストレビュー

なかがわりえこ&やまわきゆりこ

「ぐりとぐら」の大好きな9歳になるゆっくり、ゆっくりの孫と読みました。ゆっくり、ゆっくりの孫は、「しりとり」が大好きなので、たどたどしいですが自分で読んでました。文字が何処で繋がっているのが、色文字でわかるようになっているのもわかったらしく喜んでました。なかがわりえこ&やまかわ百合子仲良し姉妹のコンビの「ぐりとぐら」は、文句なしで安心して楽しめます。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかがわ りえこさんのその他の作品

【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本 / おかし / おかし / ぐりとぐらの おまじない / ぐりとぐらの しりとりうたとおまじないセット / ぐりとぐらのあいうえおと1・2・3(2点セット)

やまわき ゆりこさんのその他の作品

おめでたこぶた その3 サムのおしごと / おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる / わたしの読書ノート / おめでたこぶた その1 四ひきのこぶたとアナグマのお話 / あかいぼうし / ペトロニーユと120ぴきのこどもたち



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

ぐりとぐらの しりとりうた

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット