貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ぼくがおっぱいをきらいなわけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくがおっぱいをきらいなわけ

  • 絵本
作・絵: 磯 みゆき
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥780 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784591069738

対象年齢 幼児向

この作品のDVDも販売中です。>>>

出版社からの紹介

ぼくはおっぱいなんてきらいだ。お兄ちゃんになった男の子のやるせない思いがぐっと胸にせまってきます。

ベストレビュー

やきもちがかわいい

下の子にやきもちやいてるけなげな姿が、胸キュンでした。「子供はお父さんのおっぱいは毛が生えてるからもっときらい」っていう所ばっかり読んでって言いました。確かに面白い。読んでてふいてしまいました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


磯 みゆきさんのその他の作品

たかいたかい / はんこください / ポプラ社ノンフィクション(6)マルガレ−テ・シュタイフ物語 テディベア、それは永遠の友だち / 天才 林家木久扇のだじゃれことばあそび100 / みてても、いい? / ぼくのだっこ



発売前の絵本をためしよみ!NetGalley(ネットギャリー)体験レポート

ぼくがおっぱいをきらいなわけ

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット