宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
しゅっぱつ しんこう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しゅっぱつ しんこう!

  • 絵本
作・絵: 山本 忠敬
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年11月
ISBN: 9784834000863

読んであげるなら・2才から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

大きな駅から特急列車に乗り、山の麓の駅で急行列車に、そして普通列車に乗りかえて山間の小さな駅に着くまでを、目に映るままに克明に描いた乗物の絵本。

ベストレビュー

リアルな乗り換え

子供が電車に興味を持つかなと思い、手にとりました。
さすがに0歳児にはまだはやすぎたようで、電車自体に興味を持った様子はありませんでしたが、とてもリアルな風景をじっと見ています。
目的地まで、特急→急行→普通電車と乗り換えるので、電車の乗り換えについて教えるのにとてもよさそうです。
また、風景がとてもリアルで美しいです。
昔、電車で遠くまで出かけた時のことを思い出しました。
(きみーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山本 忠敬さんのその他の作品

ちいさいサンパン / ダンプのがらっぱち / でんしゃがはしる / とっきゅうでんしゃあつまれ / 大型絵本 しゅっぱつしんこう! / ちからもちのタグボート とーとー



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

しゅっぱつ しんこう!

みんなの声(113人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット