しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
プレッツェルのはじまり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プレッツェルのはじまり

  • 絵本
作: エリック・カール
訳: アーサー・ビナード
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年02月04日
ISBN: 9784033482606

5歳から
30.0×21.0cm 32ページ

エリックカールスペシャルサイトオープン

みどころ

日本ではあまり馴染みがないけれど、ドイツの伝統的な美味しいパン、プレッツェル。なんといっても、あの不思議なくるくるの形が気になりますよね。どうしてこんなパンが誕生したのでしょう。
その由来を絵本にしてくれたのが世界的な絵本作家エリック・カールです。
お日様にかざしたこんがり焼き色のついたプレッツェルの美味しそうなこと!!

昔々、お城を囲む小さな国のすみっこにパン屋さんがありました。
そこでパンを毎朝つくっているのが、国じゅうで、町じゅうで、一番腕のいいパン職人のウォルターです。
パン屋はいつもお客さんでにぎわっていたけれど、一番のお客さんはお城の女王さまと王さま。毎朝、お城まで届けていました。
ところがある日、ロールパンに入れる牛乳をこぼしてしまった!
仕方なく、水を入れてパンを作ったウォルターでしたが…口の肥えている女王さま、そして王さまには通じなかった。怒った王さまがウォルターにつきつけた難題は、
「あさひが三つさしてくるパンをつくるのだ。」
期限は明日の朝。さて、ウォルターは無事に新しいパンを発明できるのでしょうか。

エリック・カールがなぜプレッツェルのお話を?でも、こんなエピソードを聞いて納得です。
彼は、生まれはニューヨークだけれどドイツ育ち。そして腕のいいパン職人だったおじさんがいたのだそう。その名も「ウォルター」、やっぱり町一番の人気のパン屋さん。いいかおりにつつまれながら、よくパン屋の仕事を見学していたそうですよ。おじさんはいつも一生懸命働いていて、お店ではおくさんがいつも大忙し。そんな記憶から、この絵本には尊敬や感謝の思いもこもっているのかもしれませんね。

「プレッツェル」という言葉の由来には色々な説があるみたいですが、にぎやかで、色鮮やかで、かおりまで伝わってきそうなこの絵本で堪能することをおすすめします。エリック・カール1972年の作品を今回初邦訳された「食の傑作絵本」です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

プレッツェルのはじまり

出版社からの紹介

エリック・カール1972年の作品を初邦訳

パン生地に水を入れて焼いたパン屋に王さまが難題を出した。プレッツェルの由来をえがいた昔話を絵本化。1972年の作品を初邦訳。

ベストレビュー

なるほど〜!!

私プレッツエル大好きなのでこの絵本は何か関係があるのかと思って借りてきたのですが・・・そうでした!!おいしいパン職人さんが王様から出された宿題で、その時一生懸命に考えて編み出されたのがプレッツエル!!なるほど〜って思わずうなずいちゃいました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

エリック・カールさんのその他の作品

はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版 / フリップフラップえほん はらぺこあおむし / いちばんのなかよしさん / はらぺこあおむし+ぬいぐるみギフトセット / ポップアップ とうさんはタツノオトシゴ / ビッグブック パパ、お月さまとって!

アーサー・ビナードさんのその他の作品

すばらしい みんな / えを かく かく かく / 雨ニモマケズ Rain Won’t / かいぞくゴックン / このフクロウったら!このブタったら! / プレゼント



第12回 『あったかいな』の片山健さん

プレッツェルのはじまり

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット