貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ペネロペ かずをかぞえる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペネロペ かずをかぞえる

作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784265071562

出版社からの紹介

わたし ペネロペ。1から10まで数をかぞえられるようになったの。くつした、ひとつ、ふたつ、みっつ…。えっ、みっつ? ペネロペといっしょに、かずをかぞえてね。

ペネロペ かずをかぞえる

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「ペネロペ かずをかぞえる」

ベストレビュー

ストーリーとして楽しめる

1から10まで、単純にかずをかぞえる絵本とは少し違います。
数字もかぞえていますが、手紙をかいたり、お皿をだしたりと、ストーリーもあり、絵本として十分に楽しめます。
うっかりお皿の数を間違えたりして、間違えちゃダメだよ〜と突っ込みをいれつつ最後まで読めてしまいます。
(きみーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン・グットマンさんのその他の作品

お世話遊びとボタンの練習 ペネロペのおうち ペネロペマスコット付き  / ペネロペとおむつのふたごちゃん / リサとガスパール とうきょうへいく / ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる / ガスパールこいをする / リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく / リサとガスパールのしんがっき

ひがし かずこさんのその他の作品

どうぶつ あいうえお えほん / かみなりなんてこわくない / ベルとブゥ おいしい いちにち / ペネロペいまなんじ? / ベルとブゥ おやすみなさいのじかん / とんとんとん!だれかな?



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

ペネロペ かずをかぞえる

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット