新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
ごあいさつあそび
プラチナブックメダル

『 ごあいさつあそび 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

ごあいさつあそび

  • 絵本
作: きむら ゆういち
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥748

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1988年12月
ISBN: 9784031310109

出版社のおすすめ年齢:0歳〜

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いろいろな動物がゆうちゃんの家に遊びにきます。しかけで遊びながら「こんにちは」が覚えられる、新しいタイプのしかけ絵本です。

ごあいさつあそび

ベストレビュー

娘もごあいさつ

あいさつをする絵本は多いかれど、その中でもこの「しかけ絵本」の効果は娘にとって大きなものだった。1歳近くになっても、全く「こんにちは」のベビーサイン(頭を下げる)を覚えてくれない娘。

この絵本を読み始めた当初から、自分でこの本を手にとり、楽しそうに笑いながら、ページをめくる娘。ページをくるたびに、いろんな動物が「こんにちは」と頭を下げる。そのたびに、娘は「あっ」と笑顔で喜ぶ。

絵本上の動物たちのしぐさのを見て、娘は学習してくれたみたい。「こんにちは」「おはよう」とあいさつをすると、娘は頭を下げてくれるようになった。絵本を広げて、動物たちにあいさつをするようにもなった。親の私としては、娘の成長がとてもうれしかった。
(豆ごはんさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「ごあいさつあそび」

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

990円
770円
935円
770円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

12,144円
13,365円
715円
550円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ごあいさつあそび

みんなの声(108人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら