雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

かえるの平家ものがたり」 みんなの声

かえるの平家ものがたり 作:日野 十成
絵:斎藤 隆夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784834018547
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,362
みんなの声 総数 18
「かえるの平家ものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 迫力満点!

    歴史好きな息子が好きそうだなと思い図書館から借りてきました。

    千年杉の下に住むしわだらけのがまじいさんが、びわをべんべんと
    鳴らしながら子ガエル達に話して聞かせる源氏と平家の戦いの昔話が
    この一冊の絵本となっています。

    とにかく、絵に趣があってとても良いです。そして、がまじいさんが
    びわをべんべん鳴らしながら話す、語り口調の文章がまた良いです。
    まるで、びわの音が聞こえてきそう。

    源氏はカエル、平家はネコ、大型絵本ならではの迫力で戦いが繰り広げられ、
    息子は飽きずに、何度も読み返していました。

    息子のお気に入りキャラは、なんといってもがまじいさんですね。
    戦いのシーンでは、ところどころに若き日のがまじいさんも描かれて
    いるんですよね。がまじいさんを見つけたり、いろんな風に描かれている
    カエルの様子を見て想像しながら読んだりして楽しんでいました。
    牛若丸も登場したりと、息子にとっては見所はたくさんあったようです。

    ということで、予想通り息子のお気に入りの一冊となりました。
    歴史が好きな子には絶対にオススメです!大人が読んでも楽しいですよ。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • げんじぬま かえるたちが きれいな花のぬまで楽しんでいます
    がまじいさんの 琵琶法師のように歌い出す
    べん べん べん・・・・・
    ぎおんの おてらの かねのおと・・・・このがまじいさんが、昔話を聞かせてくれるのです。
    源氏と 平家が闘った お話を、 昔話がはじまると かえるたちは着物姿で昔の装い 牛若丸のかえるが 笛ふいてる!
    おもしろいな〜
    てには トクサの弓をもち 松葉の矢 このかえるの戦いが かわいらしい! 

    たくさんの かえるの武将も黒猫にはかなわない!
    1万匹のかえるが退却とは
    牛若丸のかえるは 活躍してるんだ、頭を使っている 猫の弱みを読んでる。

    猫は沼にはまり ・・・・なんと 平家ガニになったとは、 源平合戦をおもしろく、かえるの武将で表現しているのに感心しました

    最後の げんじぬまの こもりうた なかなか きれいな花で いいですね

    秋の七草 きれいですね! 勉強になります

    子供にも この絵本なら 楽しめるよ!

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 知恵で

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    5歳の子に読んで聞いてくれましたが、もうちょっと年長になってからでもいいかなーと感じました。別に平家物語は知らなくても全く問題なしに読めますけど。
    かえるたちの相手はやっぱりかえるかと思っていたら…ねこ!
    力差を覆すのはやっぱり知恵!お見事!な展開でした。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しんでくれました。

    5年生の読み聞かせに使いました。
    長いので飽きるかと心配だったけれど、リズム感のある文体なので集中して聞いてくれました。
    読み手としても、リズム感もあり、読みやすい文章だったので、良かったです。
    ただ、字体が細いので、反対のページを読む時が、見づらくて大変でした。
    話の内容もとてもいいので、もう少し読み込んで、高学年の定番読み聞かせ本にしたいと思います。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙にやられました!殿様や侍の格好をしたかえるたちが可愛すぎますっ!

    戦いものや侍、そしてかえるが大好きな甥っ子もこのお話が気に入ったようで、何度も読まされました。

    特にかえるの侍がバッタに乗って、くるみのからや花のかぶとを被り、 まつばの矢やたんぽぽの槍を持って、奮闘している場面で大笑い!

    最後のかにの甲羅も「顔みたい!」と、嬉しそうに笑っていました!

    リズミカルで古典的?な文章がいいですね。
    大きな絵も迫力があって、とっても楽しめました!

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • カエルVSネコ

     カエルとネコの平家ものがたり、大型の絵本に描かれたカエルたち、迫力があります。

     「合戦」になって、一万匹のカエルがでてきたのには、びっくり。一匹一匹、ていねいに勇ましく描かれています。でも、一万匹でも、ネコにはかなわないんですね、、、。

     ネコを水の中に落とそうする作戦、さすがです。葉っぱにも、ちゃんと「しかけ」がしてあります。

     ページをめくるごとに、ワクワクするお話でした。いろいろな花や葉っぱもきれいで楽しかったです。

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵です

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の長男が、図書館で自分で選んできました。表紙に惹かれたみたいです。

    平家物語をかえるに置き換えたという斬新なアイデアの絵本でした。でもストーリーは面白いのですが、言葉遣いが慣れないせいか難しく感じられ、今ひとつ話に入っていけませんでした。

    息子は「うーん、よくわからなかった」という感想でした。5歳児にはまだ早いのかもしれません。

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力

    かえるが登場する絵本が好きなので選びました。戦国時代のような鎧を着て兜をかぶった主人公が格好良かったです。少し大きめの絵hごんで見応えがあり気に入りました。細部にもこだわってしっかりと書き込まれているのが良かったです。この絵本を読むことで自然に平家物語について学べるのが良いと思いました。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳児も、お気に入り

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子1歳

    長男が図書館で引っ張り出してきたときは
    絶対途中でイヤになって「もういい」って言うだろう・・・と思って読み始めましたが、
    意外や意外、最後まで飽きずに聞いていて、
    「なんでかえるやられたん??」とか
    質問までしてきて
    (本当に分からないときは、
    質問さえ出てこないので)
    理解していることに驚きました。
    すべてひらがなで書かれた長い古文調の文章は、
    とても読みにくくて、大人は読むのが大変ですが、
    パロディだろうがなんだろうが、こういった豊かな読書体験が、
    将来、歴史の授業で平家物語に出会ったときに、
    面白いと思えるか、それとも暗記を強要されると感じてしまうのか、
    分かれ道になるのではないでしょうか。
    なにごとも体験ですよね。

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歴史に触れて

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    息子が歴史を習い始めたときに出会った絵本です。
    かえるとねこの源平合戦です。

    よりともさまのともえもうしわかまるも・・・出てきて、ちょっと歴史をかじっていたら面白さ倍増!!

    ちょっと大きめの絵本で迫力ある書き込みでかえるもリアルです。
    なかなかの絵巻物語!!

    ただ・・ただ・・・悲しいかな、リアルすぎてかえるが
    苦手な息子は『おれさぁ・・・かえる苦手やで見とるのがつらかったわ・・』内容は面白いらしいけど見ていられない絵本は寂しいかな??
    好き嫌いがでちゃいそうな本だけど一度読んでみるのはおもしろいですよ!

    掲載日:2007/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット