十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ランドセルのはるやすみ」 みんなの声

ランドセルのはるやすみ 作:村上 しいこ
絵:長谷川 義史
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784569689425
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,475
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ランドセルの日常

    【子どもレビュー】(小6・女の子)
    ランドセルって物知りですごいなと
    感心しました。もしかしたら、
    わたしのランドセルも、授業中、
    耳をすませて、先生の言っていること
    を聞いているかもしれません。
    わたしは、さすがに遠足には、ランドセルを
    持って、いきたくはないけれど、きれいに
    新品と同じくらいになるように、
    大事に使いたいです。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • おもしろおかしく、そしていい話

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    もうすぐランドセルを背負って小学校に行く娘に
    借りてきたのですが、主人公のけんいちは二年生でした。

    けんいちが遠足に行く日。ランドセルも一緒に行くと言い出します。
    このシリーズはどれもこんな風に
    突然物がしゃべりだしわがままを言います。
    でもそれはわがままのようで唯一の願いなのです。

    願いが叶うともう後は現われません。

    でもけんいちは次に現われたら
    「今度は家族4人で海に行こう」と約束するんですよ。
    ランドセルを大切に思う気持ちがいいです。

    一年生になる娘も6年間家族みたいに
    ランドセルを大切に使ってくれると嬉しいです。

    掲載日:2011/02/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 良いはるやすみでした

    一番最初に、おとうちゃんが遠足についてゆきたいとだだをこねていたのですが、次はランドセルです。
    それで結局、おとうちゃんは、最初から最後まで、おとなげなくランドセルに対抗意識を燃やしていました(笑)
    ランドセルは、かしこくて、勇気があって、礼儀ただしいです。
    けんいちくんへのてがみはしんみりします。
    家族4人のピクニックでは、またおとうちゃんがむくれるんでしょうか?
    楽しみです。

    掲載日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遠足に行きたいランドセル

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    遠足に行きたがるランドセル(とおとうさん)。気持ちは分かる気がします(おとうさんの気持ちもね)。
    ランドセルが遠足についていきますが、案外気を遣っていたり、知識があったりでおもしろかったです。
    今度はおとうさんも連れてみんなででかけるといいよ。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • わがままおやすみシリーズ

    もうすっかりわがままおやすみシリーズの大ファンになってしまった私です。けんいち家族の温かい家庭、関西弁のせりふが凄く楽しくて親しみやすくなってきました。けんいちが二年生なのもゆっくり、ゆっくりの孫と一緒なので親近感がわきます。けんいちくんの遠足におとうさんも付いて行きたいという気持ちは素直に言えていいですね。楽しくてしかたないと思う絵本なのでお勧めの絵本です。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 【子どもレビュー】(小3・女の子)
    おとうちゃんすねるは、うちと同じじゃないなと思いましたが
    そうとうえんそくに行きたいんだなと思いました。
    ランドセルがしゃべったのはびっくりしたけれど、
    ランドセルの顔がかわいかったです。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • すきだなぁ♪

    普段からよく働いてくれているけど、しゃべらないモノたちが突然、休みをくれと言い出す『わがままおやすみシリーズ』。

    真面目な会話ですら、笑いの要素を織り込む関西弁!
    「そこスルーするとこ?」
    ツッコミどころ満載なのに、だれもツッコまずに、穏やかに流れていく、とんちんかんな展開!

    このシリーズ、すきだなぁ♪

    わが家、このシリーズ3冊目。
    先に読んだ2冊は、家族で過ごすおやすみでしたが、今回はランドセルだけに、学校の遠足に参加!

    やすみを要望するランドセルの主張に、この家族同様、説得されてしまうじぶんがいました(笑)
    このランドセル、先生までも説き伏せるのですから、なかなかのツワモノです!

    そして、最後はかならず胸が熱くなる感じも、関西イコール人情味のなせる業ですね!

    掲載日:2015/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがランドセル、博識!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    「れいぞうこ」に引き続き8歳の息子と読んだわがままシリーズ。
    今回はランドセルだけあって、
    その博識ぶりがとても光りました。

    「とんびにたか」とか、
    あーそういう言葉もあったなぁと
    私の方が復習されられた一冊。

    登場人物は、なんかとっても子供っぽいお父さんに、
    さっぱりしたお母さん、
    主人公の男の子。
    「れいぞうこ」の時と同じ家族なのかな?

    「れいぞうこ」を先に読んだからか、
    れいぞうこほど息子が大笑いにならなかったのは残念でしたが、
    毎日使われているランドセルにも関わらず、
    教室についたら棚にほったらかし、
    遠足などのイベント時には家にほったらかしの
    普段気付くことのないランドセル目線が描かれていて、
    なかなか面白いと思いました。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいです。

    このシリーズは子供が大好きです。
    読み聞かせると言うより、小学生(低学年)が自分で読むのにいい本だと思います。

    この家族はおもしろすぎます。お父さんが『遠足に行きたい!!』と駄々をこねます・・・。冷静で頼りになるお母さん。やさしいけんいちくん。
    ランドセルはけんいちくんのためにがんばって健気です。

    掲載日:2012/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロマンチック

    わがままおやすみシリーズの春休みバージョンは「ランドセル」
    実は男の子でもあり、女の子でもあると言うのです・・・
    物知りの一面を見せると、なぜかけんいちくんは面白くない気分に・・
    そんな時にある事件が起きます
    小学生の子どもにとったら、ランドセルは愛着がある身近な存在です
    それに顔があらわれて、しゃべり始めたら・・・きっと楽しいだろうなぁ〜
    一緒に学校へ行っているのだから、勉強ができるのも納得です
    あたらしいポケットが増えて、そこにお手紙があるなんて、ロマンチックです
    小学生低学年からお勧めです

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのにちようび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット