話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

Naffyさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

8件見つかりました

表示

Mou

Mou

作:Naffy  出版社:学研  税込価格:¥2,200  
発行日:2020年02月20日  ISBN:9784052051722
城の少年

城の少年

作:菊地 秀行  絵:Naffy  出版社:マイクロマガジン社  税込価格:¥1,760  
発行日:2020年12月08日  ISBN:9784867161005
  ためしよみ  全ページためしよみ
グリム童話集 赤ずきん・ラプンツェルなど

グリム童話集 赤ずきん・ラプンツェルなど

著:J・グリム/W・グリム  絵:Naffy  訳:北川幸比古  出版社:世界文化社  税込価格:¥1,430  
発行日:2022年06月02日  ISBN:9784418228287
夜明けをつれてくる犬

夜明けをつれてくる犬

著:吉田 桃子  絵:Naffy  出版社:講談社  税込価格:¥1,540  
発行日:2021年04月22日  ISBN:9784065230206
(デジタル)ボクのウタ

(デジタル)ボクのウタ

作・絵:Naffy  出版社:アイフリーク  
発行日:2011年06月22日

8件見つかりました

Naffyさんの作品のみんなの声

  • 少し難しい物語

    丘の頂に、大きな城がありました。 その城には十歳くらいの少年が一人で住んでいましたが、彼は、自分が誰なのか、なぜ城にいるのか分かりませんでした。 たくさんの人と暮らしていた記憶はあります。 です・・・続きを読む

  • Mou Mou

    幻想的

    おしゃれな表紙に引き寄せられて、読んでみました。トットがであった不思議な生き物のムー。不思議で幻想的なお話でした。初めて読む作家さんでしたが、絵がとても魅力的で、特に森のなかの場面が印象に残りました。・・・続きを読む

  • Mou Mou

    雪の中の不思議なできごと

    トットという女の子は、不思議な生き物ムーと出会い、雪の降り積もった森の奥で不思議な体験をします。 色味を抑えたこの絵本は華やかではありませんが、雪の中にいるような静寂があります。冬の夜に読んでも・・・続きを読む

  • 城の少年を読んだのは城という言葉がとても気になったからです。私は昔からお城が大好きでお城めぐりをしていたことがあります。これは愛をテーマにした不思議なお話だと思います。あらためて愛とは何かを考えさせて・・・続きを読む


20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット