新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 学べる
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
小池 アミイゴ(こいけあみいご)

小池 アミイゴ(こいけあみいご)

群馬県生まれ。イラストレーター・画家。一般社団法人東京イラストレーターズ・ソサエティ理事長。長澤節主催のセツモードセミナーで絵と生き方を学ぶ。書籍や雑誌、広告等の仕事に加え、クラムボンなど音楽家との仕事も多数手がける。2000年以降は日本各地を巡り、地方発信のLIVEイベントや絵のワークショップを重ね、近年では、台湾など海外まで活動の場を広げる。絵本に『とうだい』(斉藤倫 文/福音館書店)、『水曜日郵便局 うーこのてがみ』(KADOKAWA)、児童書の挿絵に、『小さな赤いめんどり』(アリソン・アトリー作/神宮輝夫訳/こぐま社)、『こぐまと星のハーモニカ』(赤羽根じゅんこ作/フレーベル館)などがある。

お気に入りの作家に追加する

小池 アミイゴさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

10件見つかりました

表示

小さな赤いめんどり

小さな赤いめんどり

作:アリソン・アトリー  訳:神宮 輝夫  絵:小池 アミイゴ  出版社:こぐま社  税込価格:¥1,320  
発行日:2017年03月10日  ISBN:9784772190640
  ためしよみ
とうだい

とうだい

文:斉藤 倫  絵:小池 アミイゴ  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,430  
発行日:2016年09月15日  ISBN:9784834082890
かぜ ひいた・・・

かぜ ひいた・・・

作・絵:小池 アミイゴ  出版社:教育画劇  税込価格:¥1,210  
発行日:2015年10月16日  ISBN:9784774620275
  ためしよみ  全ページためしよみ
うーこのてがみ 水曜日郵便局

うーこのてがみ 水曜日郵便局

文・絵:小池 アミイゴ  出版社:KADOKAWA  税込価格:¥1,430  
発行日:2018年12月05日  ISBN:9784041073469
  ためしよみ  全ページためしよみ
はるのひ

はるのひ

作:小池 アミイゴ  出版社:徳間書店  税込価格:¥1,760  
発行日:2021年02月12日  ISBN:9784198651602
ポストがぽつん

ポストがぽつん

文:北川チハル  絵:小池 アミイゴ  出版社:アリス館  税込価格:¥1,650  
発行日:2023年06月28日  ISBN:9784752010630
ちいさいトラック

ちいさいトラック

文:ねぎし たかこ  絵:小池 アミイゴ  出版社:福音館書店  税込価格:¥429  
発行日:2013年05月
こぐまと星のハーモニカ

こぐまと星のハーモニカ

著:赤羽じゅんこ  絵:小池 アミイゴ  出版社:フレーベル館  税込価格:¥1,210  
発行日:2020年07月17日  ISBN:9784577049228
  ためしよみ
サイコーのあいつとロックレボリューション

サイコーのあいつとロックレボリューション

作:牧野節子  装画:小池 アミイゴ  出版社:国土社  税込価格:¥1,430  
発行日:2016年03月  ISBN:9784337187580
台湾客家スケッチブック 客家の人と暮らしにふれる旅

台湾客家スケッチブック 客家の人と暮らしにふれる旅

著・絵:小池 アミイゴ  編集:台湾客家スケッチブック編集部  出版社:KADOKAWA  税込価格:¥1,760  
発行日:2022年02月24日  ISBN:9784041121276

10件見つかりました

小池アミイゴさんの作品のみんなの声

  • 気持ちの良い作品

    表紙のグラデーションになった紫色にひかれ、手に取りました。 春の夕暮れ。お父さんの畑仕事を手伝っていたこと君は、遠くの森の向こうに、白い煙が一筋上るのを見つけます。こと君は、田んぼの畦道を足って、煙・・・続きを読む

  • 私は昔、よく文通をしたものです。だからこの本はひじょうに関心がありました。これはとても楽しくて、奥深いお話です。私はこの本を読んでいると、何人かの女性と文通をしていた日々が甦って、胸が熱くなりました。・・・続きを読む

  • これは何よりも心地よいお話です

    はるのひを読ませて頂いて、感動しました。これは何よりも心地よいお話だからです。私はこの本を読んでいると、幼年時代を思い出さずにはいられません。それはまるで映画のワンシーンのように鮮明に浮かび上がってき・・・続きを読む

  • 見守る親の姿ですね

    ことくんが、遠くの煙をみて父さんに言いました。あの煙を見に行っていいかな。父さんから離れていくにつれて不安が大きくなることくん。その度に、おーいと父さんに呼び掛けて父さんの声を確認します。これって、世・・・続きを読む

  • 風邪のプロセス、シンプルに

    • 水仙の丘さん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 香川県
    • 女の子0歳

    風邪ひいたら、こうなるよね。という風邪引き経験のプロセスがとてもシンプルに、シンプルに、描かれています。熱がでて怖い夢見るのもリアルです。子ども時代、自分が発熱していて、調子が悪いことが分からなかった・・・続きを読む


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット